2018年08月29日

南紀白浜で夏の〆

この夏の最後は、和歌山県の南紀白浜にて。

IMG_1339.jpg

大好物の笹に埋もれて、
幸せそうに、むしゃむしゃ食べるパンダ。

IMG_1338.jpg

上野パンダのように、騒がれずとも、
県民に大切に愛され、地道に
地域貢献をしている姿がカワイイ

温泉やビーチやパンダや世界遺産。
和歌山は、思った以上にアドベンチャーな
魅力的な場所でした。

1 (2).png


さて、楽しかった夏休みも終わり。

子供達も大きくなり、
やっと同じ出来事を共有できるようになりました。

たぶん、この辺りが子育ての黄金期なのでしょう。

子供が親の価値観を、信頼している短い時期に、
何を伝えられるかが、親としての勝負どころ
なのかもしれません。


photo.png

ま、私が伝えられるのは、
『食べる』楽しさ くらいのものですが。
という、軽いオチです。


posted by みゆき at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

ゴージャス!冷やし中華

そろそろ、夏休みの宿題の進捗状況が
気になる時期です。

今考えても、『自由研究』って、
無理難題だなと思います。
自由に研究できる小学生って、
どれくらいいるのかしら??

と思いつつも、
親という立場になった都合上、
「早く自由研究やっちゃいなさいよ」
と、何も気が付かないフリで言ったり、
「感想文なんて、感想書けばいいんだから」
と、当たり前すぎるアドバイスを
言ってみたりして、
夏の終わりの風物詩を演じています。


さて、大人の私は、
夏が終わるまえに、やっておきたいこと。
ではなく、食べておきたいもの。
が、ありました。

インターコンチネンタルホテル横浜の
中華『カリュウ』での、冷やし中華!!

去年は、食べずに夏が終わってしまい、
秋まで後悔したので、
今年こそは!!

photo.png


食べたかった冷やし中華は、こちら


IMG_1147.jpg

これねー
麺と具が、別々に盛りつけられて出てきます。

麺は翡翠麺。もちもちです。

IMG_1148.jpg

で、具が豪華なのです!

IMG_1150.jpg

アワビや、フカヒレ
海老やチャーシューなど、盛りだくさん!!
どれも、一品料理のレベルで美味しい✨

これらを全部、麺の上に盛りつけてから食べてもいいし、
具をつまみ、麺をすすり、お酒と一緒に
楽しむのもあり!!
(私は、もちろん後者です)

柚子がきいた胡麻ダレが、またいい味出してます。

あー、夏に間に合ってよかった。
季節限定の冷やし中華は、9月の上旬まで
食べられるそうです。


posted by みゆき at 15:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

残念な『ヘブンスそのはら』対処法

『日本一の星空が見える場所』
として、4〜5年程前から、SNSで話題の
長野県阿智村の、『ヘブンスそのはら』

横浜からだと、車で片道5時間位かかりますが、
宣伝の写真が、あまりに素敵なので、
家族で出掛けてみました。

当日は、あいにくの曇り空☁
当然、星は見えません。
天候に左右されるイベントは、仕方がない事ですが、
図鑑も天体望遠鏡も持って、はるばる来たのに、
かなり残念な結果


photo.png

標高1400mの地点で、
あちこちから、ため息が出ていました。

山の天候は不安定で予報の当たる確率は
かなり低いので、こちらを目当てに訪れるなら、
「星が見れなくても楽しめるプラン」
を、盛り込んでおくことをお勧めします。

たとえば、その@
日中に、【天竜川の舟下りを体験する】

星.png

川の流れに身を任せ、山からの風が心地良い。
船頭さんが笛を吹いたりして、
演出も、なかなか良いです。
(カリブの海賊のリアル版のようで楽しい)


たとえば、そのA
【美味しいお蕎麦を食べる】

ほし.png

信州といえば、蕎麦。
美味しいお蕎麦屋さんをチェックしておく。
私は、チェックしていたお店が臨時定休日で、
二重のショックでしたが💧
(でも、たまたま入ったお店も美味しかった♪)


たとえば、そのB
【昼神温泉に宿をとる】

photo.png

たとえ星が見れなくても、
美味しい夕食と温泉があれば、
かなり気持ちも回復します。

昼神温泉は、
強アルカリ性質で、しっとり浸みるような泉質。
よく「化粧水のような」と表現されますが、
確かに、ボディーローションをつけたような、
なめらかな湯でした。
(この泉質は、美肌効果、期待できそうです!)

ということで、
悪天候の『ヘブンスそのはら』を、
残念に終わらせないための、事前準備3カ条でした。


posted by みゆき at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

エビフライとファンデーション

方向音痴なので、GPSを使っても迷う。
GPS機能がついてる靴が、そろそろ登場しても
いいのではないかと思うくらい、迷う。
(足が勝手に目的地に行くイメージ💕)

先日の猛暑日も、打ち合わせの場所まで
思ったよりずっと時間がかかってしまい、
着いた時には、お化粧がほぼ落ちていました

そんな話をしていたら、
美容業界の方が、
『プロが実践している、崩れない化粧術』
を教えて下さいました。

ズバリ、

おしろいをつけてから、
  リキッドファンデーションを重ねづけする!

ええー!!
そんなことしたら、ヨレませんか?!

って思いますよね。

でも、

エビフライも、粉をつけたほうが、衣が密着する

と言われ、ミョーに納得

私の顏も、エビフライと一緒でOKなわけね。🐱
ふむふむ、なんだか出来そうな気がしてきた。

試しに早速、
おしろい→リキッドファンデーション→おしろい
の順でつけたら、意外とヨレないし、
厚ぼったくもならない。

これ、外回りの営業職の女性には、
猛暑日に是非試してみてほしいです。

DSC_0651.JPG


今夜の夕食は、
少し丁寧に小麦粉をはたいて、
久しぶりにエビフライ🎵



posted by みゆき at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

ワイルドフラワーエッセンス

以前から興味があった、
『オーストラリアン ワイルドフラワーエッセンス』
のワークショップに行って来ました。

オーストラリアの先住民が、その昔、
心身の不調を野生の花の力で癒してきた歴史が、
ワイルドフラワーエッセンスの始まりと言われています。

オーストラリアの医療機関でも使われているそうです。

ワークショップは、青山の
シンシアガーデン』で行われました。


IMG_1081.jpg

野生の花の力で、生命力を呼び覚ます
ストレスケア視点のスキンケアは、
説明を聞いているだけでも興味深いものでした。

シンシアガーデンは、1階がショップで、
アロマエッセンスやコスメを取り扱っていて、

IMG_1090.jpg

地下では、ワイルドフラワーエッセンスを使った
SPAも施術してもらえます。

せっかくなので、SPAも体験🎵

IMG_1086.jpg

photo.png

ワイルドフラワーエッセンスを、
これでもかー!というくらい、
たっぷり贅沢に使ったマッサージは、満足度が高く、
SPAの1番人気メニューなのだそうです。

フラワーエセンスと言っても、
香りは、ごく控えめで、これなら男性や子供でも、
使えそうです。
私は、リラックス効果の高い
『スキンラスタークリーム』を購入しました。

1日の終わりに、数分でも自分の身体と心に
向かい合い、メンテナンスする時間がとれるくらい、
ゆとりのある日常は、現代女性の憧れですね。

人生100年と言われれば、
若さや美しさだけのためではなく、
自分をいたわる気持ちがないと、
健康であり続けるのは難しいのかもしれません。


あと、
シンシアガーデンはカフェも併設されていて、
グルテンフリーをコンセプトにしたランチや、
ナチュラルなデザートなどもありました。

IMG_1083.jpg

この日は、トマトのライスヌードルをメインとした、
野菜惣菜たっぷりのメニューでした。

コスメショップ、SPAやカフェで、
半日はゆっくり過ごせます。

たまには、半休取って、自分の身体のための贅沢を
味わうのもリラックス効果大ですよ


posted by みゆき at 20:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする