2016年11月17日

今月のレッスン

本日は、ボジョレー解禁日。

生徒さんが、ボジョレーを持ってきて下さったので、
ボジョレーを楽しみながら、にぎやかなレッスンでした。

お、ちょうど今日のメニューは
ボジョレーによく合う


IMG_20161117_3.png

白いんげん豆のスープや、
ドライポルチーニを使ったパスタ、
サーモンは燻製をかけ、柿と蕪のガルニチュールを添え、
デザートのクレームダンジュはベリーのソースで。

IMG_20161117_4.png

今月も「おいしい」の声をたくさん聞けて
幸せです。



posted by みゆき at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

カントニーズ燕ケンタカセ

先日、某企業ヒアリング会議にて、
商品開発のキーワードになる、
流行りの食材や、調理方法などの話になったのですが、

一瞬のブームで、すぐ消えていくものが多くて、
(たとえば、なんとかオイルとか💦)
定番となる大ヒット商品を生み出すもの大変なようです。

確かに、健康や若さや美しさを求める人間の欲は
果てしなく深いので、どんなに時代が進化しても、
「1000年の歴史をもつ神秘の果実」やら
「究極のスーパーフード」という、
魔法の食材を探し求めてしまうのでしょうね。

それでいて、
「作り置きができなくちゃだめ」
「冷凍できるものじゃないと」
と、リアルな日常欲求もあるから、食品会社も
『夢を与えながら、現実をフォロー』
が、大きなテーマではないかと思うのです。


さて本日は、そんな
最新の食のトレンドにも、健康にも意識が高い女子に
おすすめのレストラン。


IMG_20160930_1.png

東京ステーションホテルの中にある


とてもモダンな広東料理レストランです。

マンダリンオリエンタルホテル東京の中華を、
ミシュラン星にした高瀬シェフが引き抜かれているので、
味はもちろんですが、何より
『美容、健康、アンチエイジング』
を、しっかりと意識したメニュー作りが、嬉しいのです。

フカヒレ、燕の巣、真珠パウダー、熟成香酢、コラーゲン出汁、

上品で美しいお皿に、女性が大好きなキーワードが
たっぷりふりかかったお料理の数々。


IMG_20160930_3.png

紹興酒より、シャンパンとワインが合うお料理です。
ここは、デートもいいけど、どちらかというと、
女友達との食事会というイメージです。

新しくなった東京ステーションホテルは、
1階のカフェもなかなか素敵です。
ここで、食後のコーヒーを飲むのもよいかも🎵


さあ、美味しいもので夢の時間を過ごして、
家に帰って、作り置きの惣菜の支度をしよう。




posted by みゆき at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

チェリーピロー

小3次男、漢字の練習中。
国語で、戦争の物語を習い始めたらしく、
『出征』なんて、難しい漢字が出てきている。

私 「ねえ、出征っていう意味、知ってるの?」
次男「子供を生むことでしょ」
私 「それは、出産でしょ💥」
次男「子供が生まれることか」
私 「それは、出産だってば!!💥」
次男「戦争に行くだけに使う言葉って悲しいね」
私 「知ってんじゃん!!💢」

学力よりお笑いのセンス抜群な次男は、
新しく習った漢字を、せっせとノートに書いている。

『出征』『落下』『血』
と、10回づつ書いたノートを見つめて、次男がぽつりと、

「このノート、知らない人が見たら、心が病んでる子供だと
 思われないかなあ」

いやいや、ただの漢字練習中の子供にしか見えませんが。


さてさて、今日も寒いですね。
12月上旬の気温ですって。
今日は、これからの寒い日にぴったりな、
私の愛用グッズをご紹介✨


IMG_20161101_2.png


サクランボの種が詰まったチェリーピローは、
レンジで温めると種殻がゆっくりと温度を吸収して、
じんわりとした保湿力で、首や肩を温めてくれます。

bioコットンで、生地もお洒落だし、
重さやサイズもちょうどいい。

私はいつも首が痛くなるので、
寝る前にこれで首を温めると快適な眠りにつけます。

日本では、小豆枕もありますが、
チェリーってうのが、女子っぽくていいでしょ


posted by みゆき at 13:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

マフィン

最近は、企業さまのコラボレッスンや、
商品企画のインタビュー会議などにも、
多数お声掛けいただき、
著名なマーケティングの先生や、
各業界のプロフェッショナルな方々とお仕事を
させていただき、光栄に感じています。

どんな仕事も、その世界を極めている人は、
とても魅力的で、そのオーラに触れるだけでも
学ぶことがたくさんあります。

私も、日々精進していこうと思います。


さて、世の中はハロヴィンですが、
私は、某企業さま向けに、7月にハロヴィンの
レシピを納品していました。

ハロウィン.JPG

子供のパーティーをイメージした、ランチマフィンです。

(契約上、レシピはブログで公開できないので写真だけ)


急に寒くなってきたので、仮装のみなさん、
風邪をひかないようにお気を付けください







posted by みゆき at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

クラッシェル

最近、長男は考えるらしい。

なぜ、頭のいい子と悪い子がいるのだろう?
なぜ、絵の上手い子と、へたな子がいるのだろう?
なぜ、足が速い子と遅い子がいるのだろう?

どんな事も、それぞれ、
最初から出来る子と出来ない子は決まってる。

「全部生まれつきだから、努力と関係ないよ」


おおっ!!

いい事に気が付いたね!

「そう、人生は最初から不平等なのです」

でもね、
最初に配られたカードが良くても、
1等でゴールできるとは限らない、
人生は、UNOみたいなものだから。

配られたカードに不服はあっても、
運や、工夫や、努力で、
そこから『大逆転』する人生が、一番楽しいのだよ。
UNOと一緒です。


さて、本日はプチゴージャスなアイスをご紹介。

IMG_20161024_2.png

クラッシェルのアイスクリームケーキ


ちょっと特別な時の贅沢アイスです。
ネットで購できますが、どれも魅力的で、すごく迷います。

全種類、制覇したくなる見た目の美しさと美味しさ

今回購入したものは、ピスタチオとバニラのアイスに、
フランボワーズのソルベがついて、タルト生地の中には
グリオットチェリーが埋め込まれ、少し大人テイスト。

満足 満足

この年になると、
美味しいものを食べていれば、
自分の手持ちのカードが、
かなり、しょぼい事も忘れられる私です






posted by みゆき at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする