2018年12月24日

メリークリスマス

今年も家族でクリスマス

IMG_2431.jpg
リースサラダ 生ハムと5種類の野菜を使って。

IMG_2436.jpg
シャンパンに合わせて、苺とワインのジュレ。
子供リクエストの、スタッフドエッグ。

IMG_2441.jpg
コーンスープは、夏にトウモロコシを冷凍
しておいて、作りました。

IMG_2434.jpg
サーモンはマリネに。

IMG_2451.jpg
メインはローストビーフ。
付け合わせは、ドフィノア。

IMG_2457.jpg
蟹のパエリアも食べます。

IMG_2438.jpg
ケーキは、子供が好きな定番の味で。

今年も家族元気で、楽しいクリスマスを
過ごせることに感謝です。

皆様も、素敵なクリスマスをお過ごしください。
posted by みゆき at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

忘年会

今年、お仕事でご一緒した方々との、
忘年会に行って来ました。

場所は、東京駅八重洲北口の改札を出て、
目の前のこちらのお店。


比内地鶏生産責任者のお店で、
美味しいきりたんぽ鍋が食べられます。

昨年、比内地鶏のタイアップの仕事をしてから、
すっかり、身近な食材になっていますが、
最近、比内地鶏のお店、増えましたね。

他の地鶏と比べても、出汁が格別です。

とり.png

今年も、お仕事を通して、素敵な方々に
お会いできたことに感謝です。

そうそう、

この日乗ったバスが、

photo.png

クリスマス仕様で、全ての手すりに
帽子がついていて、車内がライトアップされ、
クリスマスソングが流れていていました。

この仕様のバスは、2台しかないみたい。

なんか嬉しい。


posted by みゆき at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

12月のレッスン

12月のお料理教室は、クリスマスの4品。


photo.png

今年のメイン料理は、蝦夷鹿のソテーです。

ポルト酒を使ったワインソースで『ボルドー』
春菊のポタージュで、『グリーン』
ちょっと大人のクリスマスカラーを
イメージしてみました。

もうすぐ、クリスマス

大切な人との食事に、
教室のレシピがお役にたてば嬉しいです。

皆さま、
おいしいクリスマスをお過ごし下さいね
posted by みゆき at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

ル・パン・コティディアン芝公園

IMG_1982.jpg

数週間前、
朝から次男の模擬試験につきあって、
東京タワーの近くにいたので、

お昼はここで。

IMG_1984.JPG

模擬試験の会場は、
「近くに美味しいランチが食べられるところ」
という基準で、私が選んでいるので、
週末の模擬試験が楽しみでたまらない


芝.png

ル・パン・コティディアンは、
東京オペラシティにもあるけど、芝公園のほうが
ぐんと雰囲気がいいです。

テラスも広々としていて、
ベルギー本店と同じ素材を使った内装も、
あたたかくて、ちょっとヨーロッパの匂いがして、
居心地がいいです。
隣の席の外国人ファミリーは、食事が終わってから、
皆でトランプをしていました。

「くつろぎ過ぎじゃない?」
と、次男が笑って私の耳元でささやいていました。

IMG_1967.jpg

ベーカリーレストランなので、タルティーヌなど、
パンを使ったものがお勧めですが、
ラザニアやサラダなどもあります。

私は、ブランチセットのオレンジジュースを
ミモザに代えてもらって、
サーモンのタルティーヌのプレートを。
次男は、グラタンのプレートを注文。

たっぷりのカフェオレを分け合って、
2時間もおしゃべりをしてしまいました。
やっぱり、くつろげるお店なのです。

女子会ならぬ、母子会?

あれから、模試の結果も返ってきたけど、
この日食べたクロワッサンの味と、
次男と盛り上がったランチトークのほうが、
鮮明に記憶に残っている私なのでした。

posted by みゆき at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

バターコーヒーとシュトーレン

入手困難な、なかほら牧場の
『グラスフェッドバター』が届きました。

注文したのは、確か・・半年くらい前?

グラスフェッドとは、植物飼料で育てたという意味。
穀物飼料で育てられた乳牛が大半を占めている日本で、
放牧飼育されている牛の乳は貴重です。

飼育量も、採れる生乳の量も少ないので、
生産量も限られています。

DSC_1615.JPG

100gで2160円って、エシレバターの2倍くらい?!

すごく高価なバター

でも、マスコミでたくさん取り上げられているから、
常に注文殺到みたいです。

で、お味は
『とっても、お上品な、おバター』
という感じで、まったく臭みがなく、さらっと、
まるで草原の香りのように爽やか。

パンに、つけても、つけても、
「ついてる??」
って思うほど、バターの味と油分が口に残らないので、
ちょっとこの食べ方は、ピンとこないなあ。

ちょと調べたら
『グラスフェッドバターでバターコーヒー』
というのが、ヒットし、納得!!

コーヒーミルクの代わりに、このバターを使ったら、
絶対美味しい

ちょうどS様ご友人の、超絶品シュトーレンを
いただいたので、
シュトーレンとバターコーヒーで、
贅沢なブレイクタイム。

DSC_1612.JPG

うん、このバターは、コーヒーやココアに入れるのが
正解。全部四角に切って冷凍しておこう!

美味しいおやつで、幸せな冬の午後のひととき










posted by みゆき at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする