2017年01月25日

レシピと楽譜

宮下奈都さんの『羊と鋼の森』
は、ピアノの調律師を目指す青年の話で、
料理の事は出てこないのだけど、

『最高の音を探る』というのが、
『最高の味を探す』というのに通じるような
部分があって、非常に心に残る1冊でした。


  本.png


私が仕事でレシピを作り、
フードコーディネーターさんや、
調理人さんが再現するということがあります。
当たり前ですが、
作る人によって、味も焼き加減も変わってきます。

生徒さんの中には、
「気に入って何度も作っているうちに、お教室での味と
違う味になってきてしまった」
と話される方もいます。

美味しいという味覚も、その幅も、流動的なので、
『絶対という味』は、『絶対という音』と同じくらい、
とても不安定なものなのだと思います。

そして、レシピは楽譜と同じように、
上手に再現する事だけが目的ではなく、
自由に表現し、自由に楽しんで良いものなのだと、
この本を読んで、改めてそんな事を感じました。

自分のレシピが、どこかの食卓で、その風景に合わせて
小さな幸せを奏でてくれていたらいいなと思います。




posted by みゆき at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

帝国ホテル「レ・セゾン」

帝国ホテルのメインダイニング

IMG_20170121_1.jpg

洗練された空間で、最上のフランス料理を味わえる、
日本を代表するレストランです。

このクラスになると、
お料理は、
「圧倒的な美味」としか、表現できず、
もう、次元を超えた世界です。


IMG_20170120_2.jpg

  IMG_20170120_1.jpg

この日は、メインに「オマール・ブルー」を食べたいと
思っていましたが、アラカルトのポーションだと
食べきれないので、コースに組み込んで頂きました。

「ディセールは1皿で、フロマージュを盛り合わせで」
「2皿目のお魚は、お肉に代えてほしい」
「フォアグラに合う白ワインを」

など、どんな要求にも、スマートにしなやかに美しく
対応していただけます。
こんなやりとりも、グランメゾンならではのお楽しみ。

上質な時間を過ごしました

最上級のディナーをいただいた後は、自宅に戻り、
『お手軽手抜き料理』のレシピ依頼の仕事に
とりかかります






posted by みゆき at 11:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

e−PROシリーズ

パナソニックより、プロ仕様のフードプロセサー
『e-PROシリーズ』が発売されました。

商品説明会とセミナーに伺い、
大阪辻調理専門学校の先生による
デモンストレーションを見学させていただきました。

IMG_20170117_1.jpg

自宅では、早速使っていますが、
プロ仕様というだけあって、威力が凄いです!

以前から、ひき肉は自宅で作りたいと思っていたのですが、
手持ちのプロセッサーは、容量も少ないので、
4人用のハンバーグを作る肉を、毎回ミンチにするのは
面倒で、断念していたのですが、
これならあっという間に、お肉も粉々に🎶

2月は、このe-PROのプロセッサーを使った、
タイアップレッスンを開催します。

メインには、e-PROで粗びきにしたミートクロケットを
予定しています。
お楽しみに
posted by みゆき at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする