2018年10月31日

竹の菜箸

菜箸には、なんのこだわりもなかったので、
いつも、適当に選んでいましたが、

毎回、違うメーカーの菜箸を買って、
使う時に、長さやデザインが、片方づつ違って、
ストレスを感じたり、

紐がついているものを、買い直し、
洗う時に、こんがらがって、余計に使いにくく
なったり、

意外とやっかいなものでしたが、

そんな、悩みが吹き飛ぶ、菜箸見つけました。

IMG_1997.jpg

『大宮竹材工芸』の菜箸

太さも、長さも、強度も、完璧な菜箸です
その上、焦げにくい(ような気がする)

どちら側からも、つかめるので、
朝、急いでお弁当を作る時などには、
本当に重宝します。

たかが菜箸
されど菜箸

いい道具を見つけました。






posted by みゆき at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。