2014年05月30日

川崎大師大開帳奉修

5月1日〜31日まで、川崎大師にて、

10年に1度の 川崎大師大開帳奉修

というのが、行われている。
大開帳期間に、本尊さまより繋がるお手網に触れると
ご利益があるそうだ。


「10年に1度のチャンスだから、こりゃ、行かなきゃ!」

と、意気込んだわりには、
最寄りの駅に着いた時点で、お腹が空き、


DSCN9802.JPG


お座敷で、まったりと蕎麦をすすって、くつろぐ猫

なんだか、ごろーんとしたくなっちゃう昼下がり。

こんな、心意気のない家族に、
神様は、10年に1度のご利益を与えてくれるのか?!

と、少し不安になるが、
お腹もいっぱいになったところで出発手(グー)



DSCN9806.JPG

10年に1度のご利益をあやかろうと、行列、行列犬犬犬

子供達に願いごとを聞くと、

「いいことが、ありますようにって、お願いしたよexclamation×2



・・・・そして、10分後。


DSCN9814.JPG

かき氷の屋台で、


DSCN9815.JPG 「お願い、かなったね!」


・・・て、 お願い小さすぎっ。

10年に1度なんだからさ、もっと願おうよふらふら


という私も、
「家族が元気でありますように」

と、基本に忠実に。

が、きっとこれが1番大切exclamation
10年後も、また同じお願いに来ます。





posted by みゆき at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。