2013年07月10日

白楽のマダム

私が密かに「白楽のマダム」とお呼びしている、
『白楽ティーハウス』のオーナー。

ホテルニューオータニの上流階級マナースクール
『ジョン・ロバート・パワーズ』の
講師でもあり、礼儀作法のエキスパートでもある。

美は1日にして成らずと言うけれど、
気品も1日にして成らずだと、
上品なマダムにお会いするたびに思う。

白楽ティハウス.jpg

そんな素敵なマダムが主宰する『ティーセミナー』

私も一度、伺った事がありますが、
抜群のセンスでまとめられたご自宅で、

「これは、マリーアントワネットが愛用していた茶器で」

なんて、アンティークの高価なティーカップが、
さも、日常的に、さらっと登場するティーセミナー。

マダムなら、アントワネットやナポレオンが、
生活に溶け込んでいても、何の違和感もない。

そんなティーセミナーで使うための
焼き菓子を、ご依頼いただきました。

なんとも光栄でございまするぴかぴか(新しい)


DSC_1221.JPG

この暑さと湿気対策で、完全包装。


DSC_1234.JPG

もし、余ったら
お客様にお持ち帰りいただけるよう、
個別包装にしました。


アンティークのケーキ皿を思い浮かべながら、
王妃に献上する気持ちで焼き上げたケーキ、


DSC_1245.JPG

今月のセミナーで、マダムの美味しい紅茶の
引き立て役になれば、嬉しいですかわいい



posted by みゆき at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。