2013年04月22日

韓国焼肉

学生時代の仲間達との集まりで、
今回の幹事をしてくれた友人が

「たまにはいいよ。B級グルメるんるん

と、行きつけのお店(かどうかは分からないけど)を、
予約してくれた。

初めて降りる『東新宿』の駅。
外は雨雨風は冷たい台風
その上、駅に降りてから、
お財布を自宅に忘れてる事に気付くたらーっ(汗)

暗くて、寒くて、怪しい路地の中で、
1円も持たずに、迷子になるもうやだ〜(悲しい顔)

携帯のGPSだけを頼りに、やっと着いたお店は、
『韓国焼肉店』であった。

元気のいい韓国人の店員さんが

「いらっっしゃませ!」わーい(嬉しい顔)

と、出迎えてくれて、

「上着は、こちらへどうぞ!」わーい(嬉しい顔)

と、差し出されたのは、


DSCN7341.JPG

      ゴミ袋?!

・・・え、この中にコート入れるんですか?!がく〜(落胆した顔)


他のお客さんを見回すと、
誰も何も気にしていないようで、
グループごとに、コートや手荷物を、
どんどん詰め込み、店員さんに渡している。

パンパンに膨らんだゴミ袋の口を丸めて、
裏方へ運んでいく店員さんの後姿は、
どう見ても、
「燃えるゴミの日」の風景。

・・・・・すごいな、B級グルメたらーっ(汗)

てか、すごいな歌舞伎町、なのか?!

まあ、気を取り直して、韓国焼肉 なのである。


DSCN7339.JPG

豪快に肉が並べられ、
キムチや、にんにくが、ジュージューと焼け、
なんだか、見ているだけでスタミナがつきそうだ手(グー)


何よりも、
このお店を、守備範囲に入れている、
同級生の現役独身OLである友人が、勇ましかった。

美人で気取らない彼女は、学生時代と変わらず、
モテる。ずっとモテ期が続くから独身なのだ。

高級レストランで、上品な淑女を演じる事以上に、
B級グルメで、かっこいい女を演じる方が、
難易度が高いかもしれない。

いい女の定義は、実に奥深い。
・・・・と、思ったB級グルメの夜なのでした三日月
















posted by みゆき at 23:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。