2012年12月05日

貝印商談会にて

本日は、貝印商談会にて、
フレキシブルナイフを使ったデモンストレーションを
行いました。

DSCN6711.JPG

魚をおろすのに最適な、しなりのある包丁、
どうして日本には売っていないのかしら?
という話を貝印さんにお話して、
商品化されたフレキシブルナイフ。

開発の時から、アドバイスをさせていただき、
魚をおろすのに最適な、しなり具合の商品に
なっています。


鯵を1尾おろして、オレンジを小房に分け、
ビネグレットを作ってサラダ仕立てにした
この一皿も、約15分くらいで完成します。

鯵のマリネ写真.JPG

魚をおろす。という作業がぐーんと身近にグッド(上向き矢印)
お教室でも、簡単で手早くおろすコツを
お伝えいたしますねるんるん



posted by みゆき at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。