2012年08月23日

トゥールダルジャンにて

トゥールダルジャンといえば、
言わずと知れた、フレンチの大御所。

このグランメゾンで、この夏、

DSCN6200.JPG

『最上級のヴァカンス 
   コート・ダジュールの甘美な休日ぴかぴか(新しい)


というテーマで、
南仏リゾートをイメージした、
スペシャリテを味わう事ができる。

お料理の先生仲間をお誘いして、
お食事をしてきましたが、

レストランは、日本の超グランメゾンだけあって、
さすがに重厚でゴージャスぴかぴか(新しい)

お値段も、ゴージャスであったがあせあせ(飛び散る汗)

お料理は、味付けも、盛り付けも、
塩加減も、火の入れ方も、
クラシックで、
これぞフレンチの伝統!王道!原点なり!
といった感じ。

ダイニングは写真不可なので、
お料理の写真はないのだけど、
スペシャリテの鴨料理を頼むと、
その鴨が何羽目の鴨なのか、
ナンバリングされている『鴨カード』
が、いただける。

DSCN6201.JPG こういうの。


食後は、ラウンジに席を移して、
フレッシュのハーブティをいただく。

DSCN6192.JPG

残り少ない夏に、
コート・ダジュールを彷彿させる優雅な空間で、
ひととき、モナコのセレブになったような
錯覚を抱かせてくれる、
非日常レストランでごさいました。










posted by みゆき at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。