2011年02月14日

韓国で

韓国から帰って来ました。
韓国ドラマは、見たことないので、ヨン様しか知らない
(それも演技しているヨン様は見たことがない)
のですが、そんな私でも、充分に楽しめた韓国かわいい

この国にハマる女性の気持ちが、よーく分かりましたグッド(上向き矢印)

後を引く料理の味付け、
丁寧で安いエステ、
即効性がありそうなコスメ、
本気exclamation&questionのマッサージ、
ショッピングも格安。

同じアジアの安心感の中に、
これから飛躍しようとする国のパワーを感じ、
ジリジリと、熱いエネルギーに、
「ああ、今の日本には、この勢いはないような気がする」
と、思った次第です。

まあ、なにはともあれ、
韓国料理、美味しかった黒ハート


『土俗村」の参鶏湯

DSCN1950.jpg


『小公粥家』の、うに粥

DSCN1955.jpg

『サンボンファログイ』の牛肉

DSCN1959.jpg

屋台のトッポギ

DSCN1965.jpg

『陳玉華ハルメ元祖マッタンハリ』のマッタンハリ

DSCN1969.jpg

カルビも冷麺も

DSCN1961.jpg

DSCN1962.jpg

どれも、
「これを食べに、もう一度行きたい揺れるハート
と、思える美味しさるんるん

全て、ハズレなしで、大満足ハートたち(複数ハート)


すごーく、美味しいものを食べた時、
韓国の人は、こうやって言うんですって。

「トゥリ モクタガ ハナガチュゴド モルゲッソヨ」
2人で食べていて、1人死んでも分からない


クセになりそうな国、韓国。
また行きたいなあるんるん


posted by みゆき at 11:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。