2019年01月24日

スーパー割烹『六雁』

久しぶりに、
「ここは凄い!!」って思えるレストランを
発見👀!!

IMG_2696.jpg


野菜料理が得意な割烹料理。
というと、少々地味なイメージですが、
店主自ら「スーパー割烹」と名乗るだけあって、
素材の引き出し方が、神業です。

店内は、今流行りの、ライブキッチン。

IMG_2702.jpg

完全に厨房が見えるスタイル(個室もありますが)
ここはやはり、料理長の神業を見ながら
お食事するのがおすすめ。

IMG_2704.jpg

まずは、シャンパン。
料理長はイケメンだし、キッチンステージの
主役としての華がある方でした。

お料理は、どれもこれも、素晴らしかったのですが、
たとえば、

IMG_2712.jpg

煎り酒 蒸しアワビとか、

IMG_2732.jpg

あん肝ポン酢で食べる刺身とか、
(あん肝をそのまま崩す贅沢ポン酢!)

IMG_2713.jpg

粕汁なんて、もううっとりするくらい美味。
これが粕汁だと言うなら、
今まで食べていた粕汁は、なんだったのか?!
死ぬ前に出会えてよかったです。

IMG_2733.jpg

ふぐは、唐揚げと白子の炭火焼き。
少し早めの筍が添えてあり、お皿から
春を迎えにいくような1皿に仕上がっていました。

IMG_2736.jpg

蓮根だって、メイン料理にしたいくらいの
完成度。素材の引き出し方が、素晴らしいです。

そう、このお店は野菜料理が得意で、
野菜のコースもありますが、
やっぱり、お肉も食べたいので、
通常の料理長おすすめコースにして、
ローストビーフなどが続き、計10品。

しみじみと心に響くお料理でした。

どういう環境で育ち、
どんな気持ちで素材と向き合うと、
こんな料理が作れるのだろう?

料理人たちが、お皿の上に命を
吹き込む作業を見ながら、
最高に幸腹な、ステージを堪能しました。


おまけ
この日は、誕生月だったこともあり、
こんな可愛いプレートも
サービスしてもらいました🎵

IMG_2748.jpg



posted by みゆき at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

1月レッスン

2019年最初の料理教室のレッスンは、
『伯方の塩』で有名な、
伯方塩業(株)『フルール・ド・セル』を使った
タイアップレッスンでした。

粗塩、焼塩、フルール・ド・セルと、
塩を使い分けてご紹介。

メインの『塩豚』は、細かい味付けをしなくても、
塩の味から素材の味を引き出す調理法なので、
是非、色々な料理に活用してほしいです。


photo.png

菜の花のクリームリゾットも、
今日のような、日差しが暖かい休日のランチに
ぴったりです。

ご自宅のキッチンで、
ひと足先に、春を感じて下さい

posted by みゆき at 11:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

なんでもない喫茶店

今日は、寒かった!!
こんな日は、しっかり厚着をして出掛けるのに、
今日は、スーツを着ていた為、トレンチコートで
外出していて、猛烈に寒かったです

寒くて、お腹もすいていたので、
たまたま目についた、こんな普通な感じの喫茶店。

IMG_2640.jpg

暖かいところなら、どこでもいいわと
入ったら、店内は、いい感じに時間が刻まれた、
昭和の匂いのする店内。

IMG_2644.jpg
「マスター」と呼びたくなるオーナーが、
黙々と、コーヒーを入れていました。

コーヒーのメニューもいろいろあって、
「専門店」と言えるくらいのラインナップ。

とにかく、一番温まりそうな、
「アイリッシュコーヒー」を注文すると、

IMG_2650.jpg

わお。かなり本格的🔥
しかも、物凄く美味しい!!

最近は、SNSでお店をチェックして選ぶのが
主流だけど、何気なく入って、
あまり期待していなかった(失礼)お店の、
クオリティが想像以上に高いと、
なんだか、とっても嬉しいですね。

なので、お店の名前は内緒です
(ホントは、お店の名前、覚えていません💦)

たまには、自分の嗅覚で、美味しいものを探す
っていうのも、いいものです。

美味探求、嗅覚を衰えさせないためにも❗



posted by みゆき at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。