2018年02月06日

コンラッド東京 エクゼクティブラウンジ

毎年、母の誕生日には温泉旅行を
プレゼントしていたのですが、
温泉は友人で行く機会が増えたらしく、
「近場でのんびりしたい」とうリクエストで、
今年は、汐留の『コンラッド東京』を選びました。


コンラッド東京は、数年前に宿泊した事がありますが、
昨年、エクゼクティブラウンジをリニューアルしたと
聞いていたので、行ってみたかったのです。


IMG_20180205_1.jpg

新しくなったラウンジは、海側の席が増設されていて、
以前より、広くなっていました。

休日だったので、
ホテルのロビーや、ティールームは混んでいましたが、
宿泊者用のラウンジは、とても空いていて、
窓側のスペースも、のんびりゆったり。


DSC_0433.JPG

浜離宮を見下ろす席で、おしゃべりに花が咲きました。

コンラッドは、ヒルトン系のラグジュアリーホテルの
位置づけですが、『ヒルトン』らしい親しみやすさというか、
いい感じで放置しておいてくれるので、
私たち母娘は、自宅にいるのと変わらない、
くつろぎっぷりで、

気が付けば、まさかの、カクテルタイム突入。

ラウンジのお菓子が、アペタイザーに変わったので、
コーヒーをワインに代えて、
おしゃべり続行。

DSC_0445.JPG

私の世代だと、母親の介護で大変な友人も
沢山いますが、こうして、元気に飲んだり食べたり
話したりと、健康でいてくれる母に感謝です。

母の世代だと、旅行でもないのに都心のホテルに泊まる
という経験がないので、
優雅なホテルステイは、好評でした。

100歳になっても、横浜や東京のホテルで
楽しむっていう方法もあるね。

さて、来年はどこに行きましょうか。





posted by みゆき at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。