2017年11月02日

BELLETを飲もう!の会

ニースで購入したベレワインを飲もう!
ということで、自宅に友人を招いてワイン会。

ニースの白ワインなので、
現地の料理を合わせれば間違いないかな?
ってことで、マグロをコンフィして、
サラダニソワーズを前菜にしました。
(けっこう安易な思考)

DSC_0025.JPG

ヴィネグレットには、白バルサミコ酢を加え、
バケットにはフランスのバターを添えて、
爽やかなベレワインと共に、
ニースの食卓を再現。


メインは金目鯛のアクアパッツァ風で、
フライパンに並べて、火にかけるだけの、
酔っぱらってしまっても、失敗のないメイン料理。

DSC_0042.JPG

DSC_0044.JPG

本日、ランチを共にした友人は、
ワインとチーズのエキスパートで、料理研究家。
『手土産』としていただいたのは、

手作りのピクルスや、砂肝のコンフィ、キッシュ
ベレワインに合うお料理を作ってきてくれました!

IMG_20171102_2.jpg

ああー、気軽に自宅に呼べる料理研究家のお友達がいるって、
もう、なんて有難いのでしょう💓
最高に贅沢なワイン会でした。


南仏ではよく食べられているというシェーブルチーズも
購入してきたので、こちらは赤ワインと。

DSC_0047.JPG

一緒に合わせたのは、
フランボワーズ風味のパールバルサミコ。
プチプチした甘いバルサミコが、山羊のチーズと相性抜群!

デザートは、南仏アジャン地方のプルーンを使った
紅茶のブリュレ。

こうやって、美味しいものを持ち寄って、
料理の話で盛り上がり、情報を交換したり、共有したり
できる友人がいる事は、人生の喜びだなって思います。

お腹も気持ちも、満腹な1日でした。








posted by みゆき at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。