2017年10月13日

エズのシャトーホテル

ニースからモナコへ向かう途中の、
海と山の間に浮かぶ村 『エズ』

そのエズの中にあるシャトーホテルの写真を
旅行誌で見て、一瞬でひとめ惚れ。
一生のうちに、いつか行きたいと思っていた
憧れのホテルが、


海抜420m、空と海の中のおとぎの国のような
素敵なホテルの入り口に入ると、

DSC_0761.JPG

細い石畳の小路が続きます。

IMG_20171013_1.jpg

DSC_0839.JPG

入口から、ホテルのレセプションに行きつくまで、
この絶景を見ながら登るので、
わくわくして、足を踏み外しそうになります。

IMG_20171013_2.jpg
村の頂上にホテルが見えて来て、
興奮を抑えるために、ちょっと休憩。

ホテルの部屋が、村の中に点在しているので、
レセプションで鍵をもらって、
部屋まで、またテクテクと歩きます。

部屋に行くまでに、観光客とすれ違ったり、
路面のアトリエを通り過ぎたりするのが楽しい。


DSC_0798.JPG

隠れ家のような部屋の入口。


IMG_20171013_3.jpg

38室の部屋は、全てレイアウトが異なり、
この部屋は、大理石のジャグジーとバルコニー、
ホテルから、ワインとヌガーとフラゴナールのキャンドルが
プレゼントで置いてありました。

荷物を置いて、バーでウェルカムドリンクを頂き、
早速、ホテルを探検!

IMG_20171013_4.jpg


IMG_20171013_7.jpg


近代設備の高級ホテルとは違うのだけど、
リッツより、コンラッドより、
ビートルズの泊まった東急キャプタルのスイートルームより、
モルディブの水上コテージより、
ずっとずっと興奮するのは何故だろう?

この魅力的な村での滞在は、ちょっと言葉ではうまく
説明できないのだけど、ひとことで言うと、
天国ってこういうところなのかなあ。

私の写真じゃ、全く伝わらないので、ホテルが気になる人は、
リンク張っておくので、見てみてくださいね。



1泊の滞在では、ホテルの全てを周る事は出来なかったのだけど、
敷地の中に、海が見渡せるサウナやジャグーもあります。

散歩の途中で、
パンフレットにも、HPにも書かれていなかった場所を発見👀
フロントでも、説明されなかったけどー!
(私が聞けなかっただけ??)

DSC_0828.JPG

   インフィニティプール!!

誰にも気付かれないような、
ひっそりとした場所にありました。

ニースといえど、フランスの10月は寒いです。

でも、
    でも、
        でも、

DSC_0860.JPG

    入っちゃうでしょーー  

もう、終始ナチュラル・ハイになっちゃってる私でした。


明日は、シャトーホテルのメインダイニングのディナーのお話。






posted by みゆき at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。