2017年10月11日

絶景を食す@アランロルカ

ニースからバスで1時間程移動すると、
中世の雰囲気漂う美しい村、
サン・ポール・ヴァンスに着きます。

IMG_20171010_4.jpg
多くの芸術家が愛した街ということで、
城壁の中には、シャガールのお墓もありました。

細い道の両側には、16〜17世紀に建てられた家々が並び、
小さな路地に入ると、中世にタイムトリップしたように
感じます。

IMG_20171011_1.jpg

この日のメインの食事は、

サン・ポール・ヴァンスの絶景を食す@アランロルカ

IMG_20171010_5.jpg
村から出て、バスに乗り、お目当てのレストランに到着。
こちらのレストラン、ミシュランの1星です。


DSC_0683.JPG

まずは、この風景が素晴らしい。
村の全景を見ながら、ゆっくりと食事ができます。
ここに座っただけで、来た価値があると思いました。

1つ星といっても、
これだけのロケーションなので、味はあまり期待して
いなかったのですが、かなりレベルの高い料理でした。

私としては、2つ星でもいいんじゃない?!って
思えるほど。

IMG_20171010_6.jpg


DSC_0685.JPG

生牡蛎の前菜は、下に青林檎のソルベ、
上には牡蛎のジュで作った泡。

もう、辛口のシャンパンにめちゃくちゃ合う


DSC_0686.JPG

フレッシュフォアグラのソテーには、
イチジクを付け合わせに。


DSC_0690.JPG

サフランの香りがほんのり漂う魚料理。


IMG_20171010_7.jpg

車がないと、ちょっと行きづらい場所ですが、
来る価値ありのレストランです。

ご挨拶にいらして下さったシェフも、
すごくカッコよくて、美味しいものを生み出すオーラに
溢れています。
「フランス料理が好きで、日本でも作ってる」
と言ったら、笑顔で「じゃあ写真を一緒に撮ろう」と
バルコニーに出てくれて、とてもフレンドリー。

本当に素敵なレストランでした。

村から歩いて来ることもできますが、
ニースへ向かうバスに乗ると5分くらいです。
バスは1時間に1本くらいしかないから、飲みすぎて
乗り遅れないように、しっかり時刻表を確認して下さい。


明日は、ヴィルフランシュ・シュル・メールでの、
絶品ブイヤベースのご紹介をします。




posted by みゆき at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

ニースでおいしい毎日@ラ・メランダ

ニースから戻って来ました。
朝から晩まで食べ続け、
たっぷり南仏の味と空気を堪能して来ました。

雨季に入る季節ですが、天気に恵まれ、
ホテルのベッドから見る風景が

IMG_20171010_1.jpg

こんな感じ。
部屋にいるのに、ビーチサイドにいるような気分で、
もう、ずっと横になっていたいほど。
バカンスが終わった海は、静かで落ち着いています。


DSC_0915.JPG

お約束の、サラダニソワーズ&ロゼワインから始まり、

IMG_20171004_2.jpg

定番の有名ジェラード屋『Fenocchio Glacier』

数十種類のジェラードがありますが、
フランスでジェラードを食べる時には、
必ずオーダーする『ピスタチオ』

どのお店でも、ピスタチオは日本より、
絶対美味しい!の法則があるので、今回も迷わず。


ニースでは、色々食べましたが、
やはり印象にあるのは、このビストロかなあ。

IMG_20171010_3.jpg

  『ラ・メランダ』

ニースに行く時には是非!と勧められたお店ですが、
とても人気で予約は必須。それなのに電話がない!
(たぶん忙しくて電話に出れないから)
行きたかったら、直接お店に行って、
予約しなければならないという、
忙しい日本人旅行客には、少しハードルが高いお店。

とりあえず、お昼頃に行って、夜の予約をしました。

メニューは昼も夜も変わらないとのことだったので、
外の黒板にあったメニューを写真に撮り、
カフェで熟読して、準備万端でディナーへ。

IMG_20171010_2.jpg

予約時間ぴったりに行ったら、店内は既に満席。

こちらでは評判の高い、バジルの生パスタと、
リコッタチーズと黒いちじくの前菜。
鰯の詰め物のフライと、南仏の牛煮込みドーブ。

派手さはないのだけど、
地に足がついた、現地の味。しっかりと堅実に調理された
料理には、料理人の自信が垣間見れます。

リコッタチーズがドーンと乗った前菜なんて、
「ニースに来たわーっ♪」って感じがして、
旅のテンションが上がります!

おいしい旅の毎日。
明日は、サン・ポール・ド・ヴァンスの
実力派シェフのフレンチをご紹介します。






posted by みゆき at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

10月9日まで留守にします

10月9日まで、ニースへ出掛けているため、
メール、お電話でのお問い合わせは、
10日以降の返信になりますことを、
ご了承下さい。

よろしくお願い致します。

ラ・ネージュグラッセ 浦田深雪
posted by みゆき at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。