2016年08月09日

天まめ

築地つながりで、

おいしい寒天のお店をご紹介

仕事の後、他の料理の先生達と「オフレコ反省会」のため
次の場所に移動中、
「ちょっと、すみません、すぐ戻るので💦」
と、さささっと道をそれて、向かった先が
このお店



ここの、豆寒天が食べたくて、
とにかく、開店時間内に行かなくちゃ、
集中して、仕事の話が出来ない!

急いでテイクアウトして
ダッシュで戻る


DSC_1563.JPG

これが食べたかった、豆寒天。

お店の名前ににもなっている『豆』はもちろん
美味しいのだけど、何よりも、ここの寒天が美味

今や多くの甘味処の寒天は、
材料問屋から、棒寒天や糸寒天を仕入れて作っているけど、
この店は、伊豆七島の神津産天草を
店内で煮詰めて作っている。

天草を煮出すところから全て自家製

という、手間暇かかった寒天なのです。
テイクアウトの分も、注文が入ってから切り分けてくれて、
しっかりと弾力のある食感は、
まさに海のミネラルを、そのままかみ砕いているかのよう。

こういう店が近くにあるといいなあー。

IMG_20160806_2.png

築地の定番は、寿司&寒天で決まりだな。







posted by みゆき at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。