2015年11月09日

おいし毎日@台湾D

DSC_0038.JPG

初めての台湾、観光したところといえば、
九扮くらいで、あとはマッサージをしたり、
ヘッドスパや、へそ灸を体験したり、
フードコートで地元のB級グルメを食べ歩いたり、
そんな事をしながら、台湾がなぜ女性に人気があるのか、
よく分かりました。

台北までのアクセスのよさと、
コンパクトな街の中に、女性が好きなものが凝縮されていて、
しかもお値段はお手頃。

女性の為のアミューズメントパークみたいな、
そんな雰囲気、ありますね。

中でも、街のあちこちにある「茶芸館」は
台湾に行ったら、絶対体験したほうがいい!
(っていうのも、生徒さん情報ですが)


IMG_20151108_2.png

お店の方が、お茶の入れ方を教えてくれて、
お茶菓子と一緒に、のんびりゆるゆると、
お茶と会話を楽しめる空間。


DSC_0047.JPG

何度でも、お茶をつぎ足しながら、
ゆっくり過ごす時間は、旅の一番の贅沢。

日本の女性は、皆、忙しいですから。


そして、最後に台北で、
これはもう一度、食べたいかも!
思った料理がこれ、


DSC_0158.JPG

ちょっと湯気で、様子が分かりにくいですが💦

   「圍爐

という店の 酸菜鍋。
ちょっと酸味のある白菜と一緒に、色々な具材を煮た鍋で、
これが、すごくおいしい

台湾で、鍋を食べたくて、どこにしようかと悩んだのだけど、
 台湾在中のMさんが、

赴任している日本人が、帰国が決まると食べ納めに行くお店

と聞いて、ここを選びましたが、

    大正解 

確かに、日本では見ない鍋で、なんだか後を引く味!

DSC_0161.JPG

こんなに沢山の調味料を合わせて、
自分でタレを作るというのも、楽しい。

これ、日本でやれば流行るのになあ。

この鍋は、もう一度食べたい!!って思います。


さて、台湾から帰って、すでにお教室では、
秋のメニューが始まっています。
日本は食欲の秋!
秋の食材をたくさん使ったメニューでお持ちしております。






posted by みゆき at 10:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。