2015年08月12日

ル・ジュードゥ・ラシェット

10年以上お会いしていなかった、
懐かしい方と再会しました。

再会の場所は、代官山のフレンチ


6年前にオープンしてから、
ずっと変わらぬ人気店ですが、
久しぶりに訪れて、お料理のイメージが変わったような
気がして、聞いてみると、この春からシェフが代わった
そうです。

以前より、素材に対してシンプルになった気がします。


IMG_20150811_2.jpg

この日は、7皿のコースをいただきましたが、
印象に残っているのは、
メインの『鳩のロースト』

鳩の料理は、ガツンとした、重みのあるソースに
合わせるシェフが多いですが、
こちらのシェフは、とても優しい1皿に仕上げてありました。

こんなにフェミニンな鳩料理は、初めてかも。
とても美味しくて、ホールの方にお伝えしたら、

「シェフは、このお料理を褒められるのが
 一番うれしいと思います」

との事。
フォアグラも、魚料理も、火入れが素晴らしかった
けれども、この鳩の印象は格別。

この日は、ご一緒した方が、ワインのエキスパートで、
フレンチにも和食にも精通しているので、
食事の楽しさも、再会の懐かしさも合わせて、
充実した、内容の濃い時間を過ごしました。
美味しく楽しい時間、ありがとうございましたかわいい




posted by みゆき at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。