2015年06月09日

村上開新堂のクッキー

村上開新堂のクッキーといえば、
紹介者がいないと購入出来ないという、
入手難易度が高い事と、
クッキーにしては、お値段が張る事で、
非常にプレミアムなお取り寄せ品として有名なのだけど、

「その価値があるくらい、美味しいの!」

という友人の一言で、どうしても食べたくなってから
数か月・・・

まずは、村上開新堂の会員である『紹介者様』を
探すことからの、長い道のり。

「どなたか開新堂の会員の方いないかなぁ」

と、いたることろで、つぶやき続け、ある日、

「私の知り合いの友人のお姑さんが、会員だったよ」

とご紹介いただいたのだけど・・・

いや、それはあまりに遠いというか、完全に他人すぎて、
こちらが躊躇するくらいの距離であったにもかかわらず、
ご厚意により、念願のクッキーを入手exclamation×2


DSC_0117.jpg

嬉しいっグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)感謝、感謝るんるん

DSC_0122.jpg

こんな片手サイズのクッキーが、6800円exclamation×2


DSC_0111.jpg

    中には、ぎっしりのクッキーかわいい

それはもう、本当に、ぎっきり、ぎちぎちで、
これを詰める専門の職人を雇っているのではないかと
思われるくらい、びっちり、収まっているの。
だって、こんな小さな缶に

     DSC_0118.jpg

こんな多種類のクッキーが、ザクザクと入っていて、
3枚出したら、缶からあふれ出し、蓋が閉まらなくなったあせあせ(飛び散る汗)

さて、待ちわびたお味は、
素朴な歯応えの後から、風味だけが立ちのぼり、
余計な後味が残らない、
クラシックなクッキーの王道といった感じ。
さすが、日本で初めての洋菓子専門店のクッキーだけあって、
堂々とした味わいです。

こういうのを『飽きがこない味』というのかな。
また食べたい!!と強く思うのだけど、
まずはまた、紹介者様(もう少し近いことろでたらーっ(汗))を
探すことろから始めなきゃ。

どなたか、会員の方がいらしたらご紹介くださいませ




続きを読む


posted by みゆき at 17:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。