2015年06月06日

沖縄フレンチ

沖縄カフェ、沖縄イタリアンの次は、沖縄フレンチ!

沖縄でフレンチってどうなのかなあと思ってましたが、

        極上の店を発見 

DSCN9237.JPG

        『 皿の上の自然 』

1日1組の予約制フレンチ。
シェフの自宅のダイニングで、お任せコースをいただきます。

DSCN9240.JPG

スリッパに履き替え、まるで友人の家に招かれたような、
温かくアットホームなテーブルセッティング。


DSCN9252.JPG

パッションフルーツ仕立てのカルパッチョから始まり、

DSCN9254.JPG

ボリューム満点の前菜るんるん

DSCN9256.JPG

見て見て!この美しいスープ!
「ピカソが好んだスープ」っていう名前がついていて、
食べるのがもったいないくらい、綺麗でしょ!

DSCN9259.JPG

お魚は、お昼に漁師さんが釣ったもの。
本格的なブールブランのソースです。

DSCN9261.JPG

お口直しに、パッションのソルベ

DSCN9262.JPG

牛肉に合わせたソースの香りが絶妙でした。

DSCN9264.JPG

デザートは、トゥールダルジャンのシェフとレシピ交換を
した際に、教えてもらったというホワイトチョコのムース。

沖縄でこんな本格的なフレンチに会えるとは
思っていなかったので、感激ぴかぴか(新しい)

なにより、ここのマダムとシェフのお人柄と接客が
素晴らしく、まるで懐かしい友人を招くように、
もてなしていただきました。

「絶対忘れないから、また来てくださいね」
と、温かく見送ってくれたマダムの言葉に、
幸せな一期一会を感じました。

おいしい時間、素敵な思い出をありがとうございました。



posted by みゆき at 11:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。