2014年04月10日

炒り卵サンド

忙しい朝、
主人は和食手(パー)、長男は洋食手(パー)、次男はおにぎり手(チョキ)

しかも、

主人「目玉焼きは、白身も黄身も固めに焼いて」
長男「白身は固くて、黄身はとろーってしてないとダメ」
次男「あのね、白身は下が茶色くなってなくて、
   白いところは、全部同じ固さで、黄身は、とろっと
   してるんだけど、流れてくるのはいやで・・・」


      やかましい!ちっ(怒った顔)

ここは、ホテルのルームサービスじゃないのだよ!パンチ

文句があるなら、自分で作りなさいちっ(怒った顔)


私の機嫌を損ねちゃったので、
もう、しばらく朝の目玉焼きはお休みむかっ(怒り)

火加減の好みが出にくい卵料理は、
厚焼き卵か、炒り卵?

   
    お ひらめき

そこで閃いた、炒り卵サンドが、美味しかったので、
今週の、サンケイリビング新聞『15分でできる朝食レシピ』は

こちら右斜め下

炒り卵サンド.JPG

たまには、マヨネーズ和え以外の
卵サンドもいかがでしょうかわいい
ほんのり甘い卵サンド。
レシピは こちらからどうぞ わーい(嬉しい顔)



posted by みゆき at 15:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

結婚記念日と入学式

次男の小学校入学式と、
18回目の結婚記念日が、同じ日だったので、

お祝いは、結婚式を挙げた白金の都ホテルの
中華『四川』での食事会。

18年前にウェディングドレスで歩いた道を

DSCN9618.JPG

息子達が走る。


あの日、フワラーシャワーで祝福してもらった場所に

DSCN9620.JPG

息子達が立つ。

いやはや、あの頃は、

子育てが、これほどの苦行だとは、

    思いもしなかったふらふら


マラソン選手は、限界に近付くと、
「あの電柱まで、頑張ろう」
「あの信号まで、頑張ろう」
と、目の前の目標物に向かって、走るという。

     まさに、子育てと一緒だ

「ああ、おむつさえ取れれば」
「ベビーカーさえ、持たなくなれば」
「ひとりで、ご飯さえ食べてくれれば」

そうやって、乗り越えてきた。

「早く、大人と同じものが食べれるようになってほしい」

そんな目標も、小学生になって、かなりクリアされてきた。

DSCN9656.JPG

家族で中華のテーブルを回すのは幸せな時間。
子育てという修行の道のりの中でも、思い出に残る、
節目のお祝いの席を大切にしていきたい。

ここ都ホテルの『四川』は、私の大のお気に入りの中華。
どのお料理も、本当に美味しい。
日本庭園の緑が広がる窓際のテーブルが、おススメです。

さ、ピカピカの1年生、頑張っていこう手(グー)

posted by みゆき at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

パンサラダ


只今、サンケイリビング掲載中の
『15分で出来る朝食』レシピはこちら

あつあつカマンベールのパンサラダ.JPG


      あつあつカマンベールのパンサラダ

朝食というより・・・日曜のブランチという感じですがあせあせ(飛び散る汗)

春だし、朝からシャンパン開けちゃいますかグッド(上向き矢印)



posted by みゆき at 13:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする