2013年08月30日

この夏のミニトマト

父の畑で採れたミニトマト。
今年最後の収穫で150個くらい届く。

DSC_1466.JPG

自家製のミニトマトは、皮が少し固いので、
全て湯むきして、トマトソースに。


DSC_1469.JPG

トマトと、ニンニクと、オリーブオイルと塩コショウのみ。

水もブイヨンも使わないトマトソースは、
トマトの味が凝縮されていて、
滋味あふれる味わいかわいい

1人分20個くらいのミニトマトを使うので、
150個なんて、あっという間です。


DSC_1479.JPG


『トマトだけで、美味しいトマトソースが作れるようになる』

私がお料理を始めたばかりの頃、
最初に掲げた目標でした。

単純な料理こそ、知識と経験が必要です。



DSC_1481.JPG


子供達へ。
これが本物のトマトソースの味です。




posted by みゆき at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

夏休みの終わりに

『女の肌は、夏に老ける』
という、女性誌の特集があったが、

『母親のシワは、夏休みに増える』
という特集も組んでもらいたい。

猛暑の中で、子供達の手を取り、
屋外プールに付き添い、夏祭りの山車引きに付き添い、
公園で逆上がりの練習に付き添い、
ぐずって道にしゃがみ込み、歩かなくなる息子を、
茫然と見下ろしていると、
太陽がジリジリと、コンクリートと肌を焼く音がした。

もっと暑い日差しの下で、遮るものもなく、
その日に食べるものもなく、
育児をしている母親が同じ地球にいるのだ。
自分の幸せを噛みしめろ。と、太陽が怒りを込めて
毎日照りつけているように感じた。

そうだ、息子達の育児など、
「静かに!」「危ないでしょっ!」「いい加減にしなさい!」
と、言い続けていればいいのだ。
85回位、言い続けていると1日が終わる。

夏休みは、親が忍耐を試される期間。
このシミも、このシワも、真っ黒になった両腕も、
くいしばって欠けた歯も、枯れた喉も、
夏休みに母として頑張った証拠です。

明日から新学期。
子育て中の皆様、おつかれまでした。

夏休み最後のおやつは、

DSC_1453.JPG

バナナケーキとTWGの紅茶。



posted by みゆき at 14:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

大人の夏休み

子供達が、『夏の合宿』として、
私の実家に泊まりに行ってしまったので、
大人達の『夏の合宿』に選んだのは、

  ザ・キャピトルホテル東急

ちょっと渋い選択ですが、3年前にリニューアルして、
国内ブランドのラグジュアリーホテルとして、
定着しつつあります。

場所柄、政治家利用が多いことでも有名。
安部総理に会ったら、
「本当に消費税、上げます?」
と、聞いてみよう手(パー)


クラブラウンジでのチェックインを済ませると、
ホテル側から、
「本日は、キャピタルスイートでのご用意をさせていただきます」

・・・なんで?

結婚記念日でもないんだけどなあ。と、思いながら、
この時期のグレードアップサービスなのだろうと解釈し、
トコトコと、ついていく。足足足


DSCN8417.JPG

         ドアを開けると目


    な、な、なに?!この部屋exclamation×2


DSCN8350.JPG

部屋の左側に、リビングがあり、

視線を、ずずずーーっと右に動かすと


DSCN8345.JPG


ダイニングがあり・・

DSCN8342.JPG
 
   って、何人用よexclamation&question


さらに進むと、

DSCN8352.JPG

書斎?!

そのまま、ぐるっと歩き、

長いウォーキングクローゼットをぬけると、


DSCN8355.JPG


??????


なんで

DSCN8360.JPG



 普通のキッチンがあるのよexclamation&questionがく〜(落胆した顔)


部屋の遠くから、ホテルマンの声がする
「お客様、なにかご不明な点は・・・」

いや、ええっと


DSCN8366.JPG

迷子になっちゃってまーすダッシュ(走り出すさま)

(注)遠くに写っているのが、わたしですあせあせ(飛び散る汗)



テクテクテクと、ここがベットルームかと思いきや、

DSCN8357.JPG

バスルームで、

やっと辿り着いたベットルーム

DSCN8354.JPG

ふーっあせあせ(飛び散る汗)

スタート地点で再会したホテルマンが笑顔で

「当ホテルで、一番広い部屋でございます」


そりゃそうでしょう!

もしかして、この部屋は・・・・

「オバマ大統領が来日された時に泊まった部屋ですか?」

という私の質問に、明言することは避け

「キャピタルスイートは、ビートルズが来日した際に
泊まった部屋として有名です」

と、切り返しも一流でした。

この、途方もない広さに、唖然とし、
「親戚一同呼んで、パーティーでもやる?」
みたいな高揚した気分になるが、

   広すぎて、落ち着かないたらーっ(汗)


住まいというものは、
「あと、ひと部屋あったらいいのにね」
くらいがちょうどいいのかもしれない。

発想が貧乏臭くて、申し訳ない。

だいたい、この部屋の金額は公表されていないようで、
想像もつかないが、主人は
「こういうところはきっと時価なんじゃない?」

時価って・・・寿司屋の車えび的値段設定?!がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

どちらにしても、私達には一生手の届かないはずの贅沢
だったのだと思われます。
ホテルからのサービス(ていうか、何かの手違い?!)
に、思いがけないゴージャスな夏休みを
過ごした幸運に、数日間は浸っていられそうです。


DSCN8389.JPG

2013年夏休みの合宿レポートでした。



おまけかわいい

ホテルのティーラウンジ『ORIGAMI』の名物
『ジャーマンアップルパイ』は、オバマ大統領も絶賛と
マスコミ公表されているメニューです。

DSCN8429.JPG

素朴でちょっと懐かしい味わいるんるん










posted by みゆき at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする