2013年05月21日

『GOPAN』タイアップレッスン

パナソニックのライスブレッドクッカー

  『GOPAN』を使ったタイアップレッスンを開催中ですかわいい


お米でパンが作れると話題のホームベーカリーですが、
まずは、このルックスグッド(上向き矢印)

DSC_0801.JPG 
お洒落なワインブラウンかわいい

「もう、キッチンには、全くスペースの余地ありません手(パー)

と、いう場合でも、

DSCN7659.JPG

ダイニングや、リビングに置けちゃうかもるんるん
っていうくらいのインテリア性わーい(嬉しい顔)
ウォーターサーバーがダイニングにあるのがお洒落
というイメージが定着したのだから、
ホームベーカリーがリビングにあるのも、ありでしょう。
ありです。
流行らせちゃいましょうるんるん


さて、いよいよ、お米パン
容器に、米と砂糖(今回はブラウンシュガー使用)
バターと塩を入れてセットexclamation

DSC_0722.JPG これで、本当にパンできるの?

見た目、パンを想像しにくい材料と、
あまりの手軽さに、少々不安になるたらーっ(汗)

別容器に、小麦グルテンと、イーストをセットし、
タイマーをかけて、4時間ちょっと。


DSC_0757.JPG できてるーグッド(上向き矢印)揺れるハート


ちゃんと、パンだよexclamation×2


出来上がりコメントがそれですか?!と怒られそうですがあせあせ(飛び散る汗)


今まで、パンを作る時は、全て手捏ねで、
ホームベーカリーは、持っていなかった為、
この、簡単&自動タイマー&食べきりサイズ
という出来上がりに、まずは大満足るんるん


DSC_0773.JPG

レッスンの前菜と一緒に並べちゃおうわーい(嬉しい顔)


DSC_0788.JPG

生徒さんも、賑やかに試食タイムるんるん


DSC_0791.JPG

「モチモチしてて、おいしいー!」
「次のホームベーカリーは、これにしようかな!」
「いくらですか?これ」


いや、ここでは売ってないのですがあせあせ(飛び散る汗)
皆様、モチモチ食感に大満足のご様子るんるん

焼き立ての『GOPAN』は、本当に
ご飯とパンを合わせたような食感で、まさに『ゴパン』exclamation×2

もし、私がパナソニックの社長で、
開発担当者が、このパンを持って来て、
「社長、この商品の命名を!」と言われたら、

「そりゃ、君、『ゴパン』に決まってるだろう」

と、言うだろう。
それくらい、『GOPAN』なパンなのです。
この食感、ちょっとヤミツキになるかも揺れるハート


タイアップレッスンで合わせているメニューは

DSC_0696.JPG DSC_0708.JPG

『帆立のタルタル 初夏のサラダ仕立て』
『鱸のポアレ 人参のムースリーヌとポム・パイユを添えて』

パンでも、ご飯でも、ゴパンでも、
お好きなものと合わせてどうぞかわいい





posted by みゆき at 11:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

カフェ エリオット アベニュー

幼稚園で転んで、顎を8針縫った次男を連れて、
毎日、病院へ消毒に通う。
という仕事が増えた先週は、やたらと大忙しダッシュ(走り出すさま)

休日に入っている予定もこなしつつ、
病院へも行かなくてはいけないので、

「早く着替えてちょーーだいっexclamation

と、振り向くと、

DSCN7650.JPG 「ちょっと待ってて」


DSCN7637.JPG「指がラッパに入っちゃった」

 
   「はあexclamation&question早くとりなさいよちっ(怒った顔)


DSCN7638.JPG「なんか、むり みたい」

「何言ってんの!引っ張ってとりなさい!ちっ(怒った顔)


DSCN7647.JPG 「るんるんるんるんるんるん


「なんで、吹いてんのよ!!!爆弾


あああ、男子って、なんてアホなんだろうふらふら

顎を縫って、ラッパから指がぬけなくて、
そのまま楽しそうに吹いている という構図が
全く理解できないのだけど・・・むかっ(怒り)

病院へ行き、所用をこなし、
気分転換に『カフェ・エリオット・アベニュー』へランチに。

山下公園の向かいにあるこのお店。
シアトルから豆を輸送しているので、
コーヒー好きには、たまらないお店るんるん

DSCN7622.JPG 天気のいい日はお外で、

DSCN7629.JPG ベーグルサンドや

DSCN7633.JPG シアトルドッグをわーい(嬉しい顔)

普通のコーヒーもありますが、
ここでは是非『エスプレッソ・ビバーチェ』の豆を
使ったコーヒーが、おすすめです。

シアトルの本店以外では、海外でも、この豆のコーヒーは
このお店でしか、飲むことはできないそう。

DSCN7635.JPG私はエスプレッソ・ビバーチェを使って、
カフェ・ラテにしてもらいました。

このお店は、山下公園に行く時に、時々利用していますが、
平日はベビーカー率も高く、
子供には、優しい甘さのチョコレートドリンクを
ぬるめの温度で持って来てくれます。


DSCN7636.JPG こら、お行儀悪いぞパンチ



posted by みゆき at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

パルミジャーノチーズ

パルミジャーノ・レッジャーノの外側の部分は、
固くて食べられないのですが、

DSC_0751.JPG

この部分を切り取り、
クラムチャウダーを作る時に、一緒に煮込むと、

ほんのりとチーズの香りと、
パルミジャーノの旨味が、スープに溶け出して、
格段に美味しくなっちゃうのです。

昆布出汁ならぬ、
パルミジャーノの一番出汁。


DSC_0749.JPG


たっぷり入れた、あさりの出汁とのハーモニーるんるん

是非お試しくださいわーい(嬉しい顔)





posted by みゆき at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。