2013年03月07日

霧の森大福

お料理教室の材料の買い出し日は
とにかく時間との戦いなので、
朝起きて、ひと仕事してから、デパートの前に
9時57分到着を目指す。

いつものように、開店3分前に正面玄関に着くと、
なにやら、すごい人。
そして、開店と同時に、ドドドーーッツダッシュ(走り出すさま)と、
右手前方に流れ出す人、人、人。

何?今日は何の特売?
と、この流れに、つらつらと流されて行くと、
デパートの人から「はい、どうぞ」と
32番の整理券を渡される。

いえ、特に並んだわけでは・・・と思いながら、
後ろを振り返ると、私の後ろにも既に列ができている。

皆さんのお目当ては
愛知県 『霧の森大福』であった。

何?有名なの?これ。
何の情報も持たない私は、前後の会話に耳をすませる耳

「これ、前に来た時は5分で完売だった」
「人気出すぎで、ネットでは販売中止だって」
「ものすごい美味しいの!!」

ふーん、じゃあ、せっかくだし買ってみるか。

で、こちらが『霧の森大福』
DSCN7074.JPG

開けると、DSCN7076.JPGこんな感じ。

中身は、DSCN7078.JPGこんな感じ。

お餅の中には、餡子と生クリーム。
周りには、抹茶がかかっている。

どんな味かというと、

餅粉を砂糖で練って、餡と生クリームを入れて、
抹茶をかけた味。だ。

そのままだがく〜(落胆した顔)


抹茶に見せかけて、
実は青唐辛子だった。みたいなオチが欲しかったドコモ提供

という感想。








posted by みゆき at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。