2013年02月26日

あの頃に戻れるなら

食べ物には流行があり、
塩麹だ、ヨーグルトだ、八丁味噌だと、
ブームは移り変わっていくものだけれど、
栄養学というのも、どんどん変化している。

専門に研究をしている人達がいるのだから、
情報が更新されるのは、当たり前なのだけど、
最新のワイドショーで取り上げられるわけではないので、
自分で勉強をしないと、
何がどうなってるのか、分からなくなる。

本日は、栄養学についての勉強会に行ってきました。

学ぶということは、本当に贅沢な事だと知ったのは、
大学を卒業してから。
『臨床栄養学』の講義より、サークル活動に夢中な、
普通の、アホな大学生であった。

今、あの頃に戻れるなら、
A棟の校舎のドアをバーンと開けて、
ぼんやりし、欠伸をしている私に向かって、
とび蹴りをくらわして

「しっかり勉強しろ!!ちっ(怒った顔)

と、怒鳴りたい。

今なら、あの教授にも、あの教授にも、
聞きたい事は、山ほどある。
授業だって、最前列で一生懸命に聞くだろう。

過去は仕方ない。
人間は、やる気スイッチが入った所からが
スタートだ手(グー)

と、

むむ、

目exclamation

やる気のない人 発見むかっ(怒り)


DSCN7052.JPG

『今は、算数の気分ではありません』の図

爆弾

ちっ(怒った顔)・・・・くぅ

ここで、とび蹴りをしても、
やる気スイッチは、本人しか押せない事を、
誰よりも知っているのは、私であった。たらーっ(汗)












posted by みゆき at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。