2013年02月14日

レ・ミゼラブル

今月は、お教室で映画『レ・ミゼラブル』の
話題が出るクラスが多くて、

「絶対見たほうがいいです!」

と、皆様おっしゃっていたので、
遅ればせながら、行ってきました。

久しぶりの映画。
ポップコーンでも食べながら見よっかなるんるん
と、思ったけど、
いや、ポップコーンを食べながら見るストーリーでは
ないのではないかと思い直し、
水を購入して映画館へ。

本当に、全く
ポップコーンが合わない映画でした。
よかった。買わなくて。

映画の感想を、ひとこと。

『レ・ミゼラブル』を『ああ無情』と訳した翻訳者は凄い。
『ああ無情』という小説邦題が、上映中、頭を離れなかった。
愛でも、感動でもなく、
『ああ無情だ』と。
映像になると、更に無情感が残ります。


いい映画です。
まだ見ていない方は、ポップコーンは買わずに
ご覧下さい。








posted by みゆき at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。