2013年01月31日

子供の味覚

離乳食を扱っている会社の開発の方と、
「子供の味覚」の話をさせていただいた。

私が、子供を持って、改めて実感したのは、
『味覚』は『感性』であるということ。

親としては、子供の好き嫌いは、大きなストレスだけれども、
味覚の成長には、個人差がある。
「美味しくない」と感じる舌を持っている事は、
なんでも食べる子より、鋭い味覚を持っている可能性も高い。


うちの子供達は、どちらかというと、
あまり好き嫌いがないほうだが、小1の長男が
『どんなに嫌いな物でも、絶対食べれる技』
というのを、教えてくれると言う。

ほほう、参考までに聞いてみよう。

「まず、目をつぶって、鼻をつまんで、息を止めて、
横に座っている人に、口の中に入れてもらうと、
絶対どんなものでも、食べれるんだよ!すごいでしょ」


・・・たらーっ(汗)確かに食べれそうな気がするが、

そこまでして食べてもらわなくても結構です!ちっ(怒った顔)


「美味しくない」という感覚も大切にしながら、
「美味しいもの」をすり込んでいく。

それが味覚を育てることなのかもしれない。

今日の夕食は
次男いわく「これ、嫌いな子っていないよねるんるん」という、

オニオングラタン.JPG

オニオングラタンスープですわーい(嬉しい顔)








posted by みゆき at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

クラディウン

オリーブオイルの市場は、どんどん広がり、
デパートに行っても、もうどれを買えばいいか、
迷ってしまうiモード
味見をしてみると、
確かにそれぞれ特徴があり、好みも分かれるところ。
『オイル』といえど、奥が深い。

お教室のレッスンでは、お気に入りのオリーブオイル
『ラウデミオ』を使っていて、
ほとんど浮気をする事なく、
「やっぱり、これだよねー」と思っているのだけど、
先日、いただいたオリーブオイルが
「おやひらめき」と思うくらい美味しかったので、ご紹介。


    『CLADIVM

DSC_0592.JPG

スパイシーで緑の香りがするオリーブオイル。
味わいの余韻が長いのです。

「油の余韻が長いって、ちょっとそれ、油っぽいってことexclamation&question

と、思ったら、大間違い手(パー)
このレベルになると、オリーブオイルは、
オイルではなく、ジュースになるのであーるexclamation

このオリーブオイルに、岩塩を少しひいて、
じゃぶじゃぶと野菜につける贅沢ぴかぴか(新しい)


DSC_0597.JPG

オリーブオイル専用のお皿に入れると、
鮮やかな色がグラデーションになるの揺れるハート

オリーブオイルは、こちらで購入できるみたいです。
ご興味のある方は是非わーい(嬉しい顔)



posted by みゆき at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

苺狩りとランチ

今年の苺狩りは、
三浦から、いらして下さっている生徒さんから、
地元の美味しい農園を教えていただき、
週末に、早起きをして家族で恒例の苺狩りに出掛けました。


    嘉山農園

DSCN6926.JPG

今年の冬は寒さで、苺の生育が遅れているらしく、
苺も例年より、少なめで、小ぶりの苺でしたが、
充分に、満喫してきました。


お昼は、車で移動し、横須賀美術館の中にある、
アクアマーレ』へ

美術館に併設されているイタリアンのお店ですが、
店内から見た風景は、

DSCN6930.JPG

こんな感じ右斜め上

ビニールハウスの中で、苺をむさぼり食べた後の
ランチにしては、かなり洒落ている。と思う。


DSCN6936.JPG

ランチのセットで、ついてきたサラダが
とても新鮮で嬉しいグッド(上向き矢印)

苺狩り⇒海を見ながらランチ⇒美術館見学

おお、なかなか気の利いた週末じゃないのるんるん
と、思ったところで、

  時間切れーモータースポーツ

今日は、2時までに家に帰らなければならないのだダッシュ(走り出すさま)

休日も、親の時間に合わせて行動しなければならない、
不服そうな子供達の視線が痛いが、仕方ない。
美術館は、また来月に改めて。
約束、約束。指きりげんまん。ね。








posted by みゆき at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする