2012年12月27日

清壽

久しぶりに美味しい天ぷらを頂きましたかわいい

DSCN6849.JPG  築地 『清壽』

ご主人は、赤坂の名店『楽亭』出身。

楽亭は、10年前に伺った事があるのだけど、
自分の年齢と、お店の客層が、いまひとつ
しっくりしていない感があったけど、
10年の月日が流れると、天麩羅屋のカウンターの、
ほんのりとした緊張感も、心地よい。

だから年を重ねるのも悪くない。と思う。

DSCN6852.JPG DSCN6854.JPG

丁重に揚げられた天ぷらの、美味しいことハートたち(複数ハート)
使っている油は、うちと同じ太白だし、
粉と、卵と、水で、
どうして、どうして、こんなに美味しいのだろうexclamation&question

もちろん、
丁寧な下ごしらえがあり、
長い下積みがあり、
数多くの経験があり、
蓄積された、職人の技。

DSCN6855.JPG 最後の天丼を食べ終わって

「また明日も食べたい」と思わせる天ぷらでした。

ごちそうさまでしたかわいい



posted by みゆき at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。