2012年11月05日

おひとりさま割烹

仕事でお世話になった方のご主人が
割烹料理店を開店したというお知らせを頂き、
伺いたいと思っていながら、なかなか機会がなく、

先日ちょうど近くで仕事が終わり、
とにかく、この日に行くしかない!と、
ひとりで、予約を入れて伺いました。

  ぴかぴか(新しい)おひとりさま割烹ぴかぴか(新しい)

夜の9時過ぎに走って、割烹に駆け込む女ダッシュ(走り出すさま)
しかもひとりたらーっ(汗)

バーに1人で入るより、割烹の方が敷居が高い。
と、気が着いたのは、お店の前に着いてからだったあせあせ(飛び散る汗)

でも

DSCN6578.JPG

カウンターの前に座っちゃうと、
もう、ぜーーんぜん、くつろいじゃって、
『なだ万』仕込みの、絶品割烹に舌鼓を打つグッド(上向き矢印)

お店の名前は

     初代 割烹高橋

『なだ万』で修業したご主人が開いたこちらのお店。
広島からの新鮮な食材を使い、
本格的な和食を、カジュアルなお値段でいただける。

たとえば、お造りにしても、
DSCN6577.JPG『あなごの刺身』
なんて、珍しい1品が盛り込まれていたり、
天ぷらも、煮物も、割烹出汁の利いた、
さすがの味わいでした。

滞在時間55分の間に、
DSCN6580.JPG日本酒まで頂き、

なんとも慌ただしい客ドコモポイントでしたが、
本当にくつろいだ、美味しいひとときでしたかわいい

ご主人も奥様も、感じがいいので、
『おひとりさま割烹』デビュー店にも是非るんるん

これからの時期は、ふぐもお勧めなのですって。
でも『おひとりさまふぐ』は、ちょっと寂しすぎるので、
こちらは、仲間を誘ってどうぞハートたち(複数ハート)













posted by みゆき at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする