2012年10月29日

芋ほり遠足

今日は次男の幼稚園の芋ほり遠足の日。

数日前に、NHKの子供番組で、
マインちゃんという女の子がスイートポテトを
作っているのを見て、次男が興奮気味に、

「ママー、ママー、見て見て!このお菓子すごいよ!
お芋の皮がお皿になっているよ!」

「あー、スイートポテトね」

「ねー、これ作れる?難しい?マインみたいに出来る?
お芋ほりしたら、これ作りたい!出来る?」

スイートポテトはいいけど、皮の皿は面倒だな。
それに、そういうの、最近流行らないよ。

と、内心思うが、マインに負けてると思われるのも
面倒なので、皮皿スイートポテトを作る約束をする。


そして、遠足から帰って来た次男、

左手には DSC_0348.JPG←これ。


     ちっちゃがく〜(落胆した顔)


右手には DSC_0345.JPG←これ。

  
 芋じゃなくて根じゃん!がく〜(落胆した顔)


次男いわく、
目の前の芋を掘れと言われたので、
掘ったらこれが出てきた。また掘れと
言われたので、掘ったらこれが出てきた。
ひとり2個なのだそうだ。

・・・相変わらず、要領が悪いのだバッド(下向き矢印)
でも、このドンくささが、次男の魅力でもある。

さすがに幼稚園に戻ってから、
先生がちゃんと皆に均等にお芋を分けてくれて、
まともなお芋も、頂いて帰って来た。

「もう、マインのお菓子作れないと思って泣きそうになった。
優しい先生が分けてくれてよかった」

それじゃ、ママのレシピで、
マインより美味しいスイートポテトを作ろう手(グー)

DSC_0361.JPG混ぜて混ぜて

DSC_0367.JPG
皮のお皿に詰めて、

DSC_0376.JPGできあがりるんるん

子供用に、焼き色を薄めにして、
美味しいスイートポテトのできあがりグッド(上向き矢印)



DSC_0378.JPG「おいしかった!」

DSC_0379.JPG「皮も食べよう!」

「美味しい」を連呼した後、次男は、

「やっぱり、マインて、スゴイね!!」

・・・? 作ったのは、ママなんですけど・・たらーっ(汗)












posted by みゆき at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。