2012年10月27日

カナダ大使館にてセミナー

カナダ大使館にて
カナダ食材の講習とお料理のセミナーに出席しました。

NEC_0131.JPG

カナダ食材といえば、
サーモンとメープルシロップかしら?

というイメージですが、
実は、カナダビーフもカナダポークも
私達の食生活の中で、意外と身近にある事を知り、
その飼育方法や、品質についても、
興味深い話をたくさん伺う事ができました。

学生の頃にホームステイした時も
「食べ物が美味しい国だ!」
と、うほうほして、体重3キロ増で帰国した事を
思いだしたダッシュ(走り出すさま)

よく考えてみれば、あれだけの大自然の中で、
きれいな水と草木に囲まれて育った牛や豚は、
いかにも、素直で美味しい気がする。

NEC_0146.JPGカナダポークとビーフを使って、

NEC_0137.JPGシェフのデモンストレーションの後、

実際に味わうと
NEC_0142.JPG NEC_0143.JPG

くせがなく、あっさりとしているので、
他の食材と合わせやすい。
メープルシロップをたっぷりかけて焼いたら、
きっと美味しいだろうなあグッド(上向き矢印)と、
お料理のイメージも膨らむるんるん

お教室でも、アレンジにて、皆様にお伝えしますねわーい(嬉しい顔)


最後に、お料理の先生仲間で記念撮影カメラ

DSCN6526.JPG











posted by みゆき at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。