2012年07月19日

みんなで作り上げる



DSCN5774.JPG

外でのイベントレッスンには、
いつでもハプニングがつきもの。

調理器具が足りないとか、
冷蔵庫が壊れたとか、
食材が売り切れていたとか、
そんなことは、わりと、普通にある。

レッスンの3分前に材料が揃う。
なんていうのは、かなり普通にある。

実習前に、誰かが食材を食べてしまった。
なんていうのも、たまにある。らしい。

それでも常に、何事もなかったようにレッスンは始まり、

DSCN5752.JPG

ひとつひとつ、レシピは出来上がっていくのだけど、

正面から見えない裏側では、

DSCN5762.JPG

数人のスタッフがフル回転ダッシュ(走り出すさま)

DSCN5728.JPG

17人分の差し替え分と、
デモンストレーションに合わせた下準備。
誰か1人でも、手順を間違えると、
時間内に終わらないモバQ
と、いう緊張感の中で、

時折、段取りをスコンバッド(下向き矢印)と忘れてしまう私ドコモ提供あせあせ(飛び散る汗)

レッスン中に、お客様がそんな事に全く気が付かないのは、
さりげなーく、
「次、魚じゃなくてパスタです」
と、耳打ちしてくれるスタッフのお陰に他ならないexclamation

イベントは、この
『みんなで作り上げる手(グー)』感が、楽しいのだ。
最後まで、どんなハプニングがあるか分からない
緊張感のある仕事ほど、やりがいもある。

『みんなで一丸になる』なんて、
大学の学園祭が最後かと思っていたけどあせあせ(飛び散る汗)
仕事を通して、素晴らしい出会いがあり、
一生懸命になれる事の幸せを実感しています。

皆様お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。


posted by みゆき at 22:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。