2012年04月29日

胡麻油

DSCN5406.JPG

今日も気持ちの良いお天気でしたね晴れ

今日は朝からお弁当を持って、『こどもの国』へ。
小さな子供を連れた家族で賑わっていました。

すべり台を待つのに40分。
ボートを待つのに30分。
ソフトクリーム購入に20分。

世の中のお父さん、お母さん、
お疲れ様でございます。

一日中、子連れで外にいると、かなり疲れるのですが、
くたびれた頭で、思いだしたひらめき

   胡麻油

なんの脈略もなく、唐突に、本日は胡麻油の話題ですあせあせ(飛び散る汗)

私が自宅でも、お教室でも、以前から使っている胡麻油
マルホシ』のシリーズですが、
白と茶色の定番以外に、実はいろいろな種類があるのでした。

その中でメーカーさんから送っていただいた、
この3本
DSC_3824.JPG

生絞り、圧搾浅煎り、圧搾深煎り。

これだけだって、使い分ければお料理の幅が広がるグッド(上向き矢印)
香りも、味も、違った特徴があるので、
焼く、揚げる、かける、とそれぞれに適した胡麻油がある。

DSC_3830.JPG胡麻油で揚げた胡麻肉だんご


DSC_3837.JPG胡麻油ドレッシングのサーモンサラダ


DSC_3834.JPGピータン豆腐

ピータンは、豆腐との組み合わせが、
一番好きなのだけど、これには美味しい胡麻油が欠かせない。

醤油1、酢1、胡麻油1の同量配合で、
良く混ぜたら、お好みで豆板醤を加え、
ピータンと豆腐にかけるだけ。
刻みネギもたっぷりかけて、
冷たいビールと一緒にどうぞるんるん

休日でも休めない、お父さん、お母さん、
GWはまだこれから。
明日も頑張りましょうexclamation











posted by みゆき at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

ターブル・オギノ

お料理の勉強会の帰り、
代官山の『ターブル・オギノ』へ寄ってみた。

池尻のフレンチ『OGINO』のパテやキッシュが、
テイクアウトできる、話題のお店だ。

DSCN5365.JPG

代官山は、蔦屋オープン以来、
デリやパンの充実した美味しいお店ラッシュNEW
こちらのお店も、イートインスペースがあり、
おひとりさまランチの強い味方手(グー)

ちょっと、軽くサラダランチしてから行こうひらめき
と思って寄ったのに、
本日のランチプレートの
  『牛タンの煮込み』がexclamation×2気になる

内臓系の料理が得意な『OGINO』。
きっと牛タンも、美味しいはずグッド(上向き矢印)

そう思ったら、他のメニューはもう目に入らず、
軽いランチのつもりが、

DSCN5366.JPG

ずっしり重いランチにあせあせ(飛び散る汗)

こんなのワインがなかったら、食べられないよぉ。

て事で、このボリューム+グラスワインexclamation×2
美味しい事は美味しいのだけど、
デリのイートインスペースで選択するメニューじゃ
なかったかもたらーっ(汗)

いい歳した女が、ひとりでデリの牛タンを食べている
(しかも完食!)の姿はあまり美しいとは言えないふらふら

たとえば、家で美味しいワインを開けたい時、
新緑の公園のベンチでランチをしたい時、
女子会の持ち寄りに、
ちょっと本格的なテイクアウトのお店として
使うには、とても重宝する店だと思う。

キッシュやフレンチトーストも美味しそうでしたかわいい







posted by みゆき at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

メランジュール・ロボ


DSCN5403.JPG

新しくキッチンに入った
   メランジュール・ロボ

ただの、でっかい、ハンドミキサーexclamation&question

と、思っている人も多いと思うが、これは、
スタンド式ハンドミキサーというより、
電動調理器具の姿をしたアシスタント
だと思って接すると分かりやすい。

 ・・・・    分かりにくい?

要するに、いちどに2人分の仕事が同時にできるということだ。

私がタルトの具を炒めている時に、
ロボが、タルトの生地をこねている。という具合。

混ぜる、こねるという作業を、3種類の撹拌部品で
せっせとこなしてくれる。

特に、この部品右斜め下
     
     DSCN5399.JPG

なんで、子供が持っているかというと、
「ピーターパンの、フック船長だグッド(上向き矢印)
と、いつも絵本を持ってきて説明してくれるのだが
(本当に同じ形で笑えるのだ)

この、フック船長が、なかなかいい仕事をする。

たとえば、ちょっと手間がかかりそうな
『肉まん』も、フック船長の手にかかると、

DSC_3637.JPG ぐるぐるぐと

DSC_3638.JPG はい、こんな感じ。

フック船長が生地をこねている間に、
私は具を刻み、次は具と調味料を

DSC_3639.JPG こねこねこねと。

DSC_3640.JPGあとは包んで、

DSC_3643.JPG 蒸すだけるんるん

DSC_3652.JPG できあがりわーい(嬉しい顔)

作りたての手作り肉まんは、
本当に美味しいーーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

レシピは、こちらをご覧下さいね

お菓子作りが好きな方は、
お持ちの方も多いと思いますが、

時間がない人、時間を有効に使いたい人、
そして、
台所での仕事を減らしたい!という人にもお勧め。

DSC_3651.JPG

「ママ、これからは毎回手作りの肉まんにしてね!」


・・・・仕事、増やしてるかもたらーっ(汗)

posted by みゆき at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする