2012年02月24日

そろばん


長男に、そろばんを習わせようと、
そろばんを、購入して驚いたexclamation


DSC_3529.JPG

そろばんの上に、スイッチがついていて、

  ぽちっと、押すと、

上のたまが、シャッ次項有っと、上にあがるのだexclamation×2

この機能・・・

今の男子高校生風に言うと、

    必要なくねexclamation&question

と、感じたが、なにはともあれ、

そろばんも、進化しているのだ。いやはや、驚きだ。



それにくらべて、

なぜ、傘は進化しないのであろうか?

人類が宇宙にロケットを飛ばし、
一瞬で、世界と繋がる事ができる現代に、

棒にビニールを張ったものを、片手に持たないと、
雨をしのげないという、このスタイル、
そろそろ進化してもよさそうなものだが。

幼稚園児をふたり連れて、雨の中、外出すると、
傘を差してもびしょ濡れたらーっ(汗)
という、なんとも原始的な道具である。


そんな話を、6歳の長男にすると、

「じゃあさ、手に持たないで頭にのせればいいんじゃない?」


それって・・・・

これですか?右斜め下

      笠.jpg

そりゃ、進化じゃなくて、退化だよふらふら



たとえば、

頭の上を、丸い蛍光灯のようなものが浮かんで、
身体全体を、バリアして、雨をはじくexclamation×2

みたいなさ。

そんなものが、あってもいいんじゃないの。

できるんじゃないの?そろそろ。
そろばんだって、頑張って進化してるんだもの。


今日は、何十年かぶりに、
そろばんを目にして、『生活必需品の進化』について、
考えた次第でありました。








posted by みゆき at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする