2012年02月17日

ドレッシング ジョセフィーヌ

『ジョセフィーヌ』というドレッシングを知っていますか?

と、生徒さんから聞かれたのは、半年くらい前だったかしら?

紹介がないと購入できないという、ドレッシングは、

『幻のドレッシング』

として、しばらく話題になっていたらしい。


と言っても、

「実際に、お店に電話すれば買えるんじゃないの?」

と思った私は、早速問い合わせてみた。


「どなたの紹介ですか?」と聞かれ、
「誰からも紹介されてません」と答えると、

「お売りできません」exclamation×2

と、きっぱりと断られたがく〜(落胆した顔)

ある生徒さんのお友達は、毎日電話をかけて、
最後には、着信拒否されたらしいたらーっ(汗)

かなり強気な販売方法である。

「売れない」と言われると、
ますます欲しくなるのが人間の心情。

ネットの情報は過熱し、
「一度食べたら止まらない激ウマドレッシング」
と、オークションされるほど、絶賛されている
ドレッシングって・・・

と、思っていたら、


ジャングッド(上向き矢印)

DSC_3531.JPG

生徒さんが、1本送って下さりましたぴかぴか(新しい)


さあ、ブロッコリーを茹でて、

     早速試食だあグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


    もぐもぐ もぐ もぐ

       もぐ もぐもぐ 

  
  この味は、


      何だっけ?

この味、知ってるなあ。
  
   なんだっけ、なんだっけ?iモード


     うう、ダメだ。思い出せないたらーっ(汗)

昔、食べたような。しばらく食べてないような。



そこへ、夫帰宅。

仕事で夕食を済ませた夫に、
たっぷりドレッシングをかけた、ブロッコリーを
差し出す。

「ねえ、何の味だっけ。これ」

「これは、ポテトチップスの味だな」

それだ!!

そうそう、ポテトチップスに、こういうフレーバーの味あるよねっexclamation×2

そうか、だからみんな好きなのね。
だから、止まらなくなるのだ。


流行りの味覚を突き詰めると、面白いところへ、
突き当たる事がある。

これは、個人的な主観だが、そういうイマジネーションが、
「食べる」という行為をエンターテーメントに変える。



ちなみに、
ジョセフィーヌドレッシングには、
原料にポテトチップスが入っているわけではありません。
念のため手(パー)





posted by みゆき at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする