2012年01月18日

日常の1コマ



最近、次男が書く絵には、クレヨンで右下に、

   こ に い

と、書いてある。


DSC_3473.JPG

右斜め上 これだ

何だ? 『こにい』って。

すると、次男は涼しい顔で、

「『こ』と『に』と『い』しか、書けないから、
名前『こにい』にしたの」


名前を変えずに、ひらがなを、覚えましょうexclamationむかっ(怒り)

そんな、コニーも、昨年はだいぶ成長してくれましたが、
働く親としては、まだまだまだまだ、手がかかる。

男の子は、5歳でいちど落ち着くから、あと1年か。

そんな事を、
お菓子の試作をしながら、ほんやり考えていると、

「痛いーーっ」
と、長男の泣き声が。

ああ、6歳になっても、こんな感じよねえ。と振り向くと、
長男の足の小指の爪が取れて、血が出てる。

はだしで部屋を走りまわって、足をぶつけたらしい。

習慣的に、時計を見る。
5時10分。急げばまだ病院には間に合う。

でも、

2台オーブンの中には、試作中のお菓子が4種類。

あああああたらーっ(汗)

私の今日の1日の苦労が水の泡にもうやだ〜(悲しい顔)

3日に1度は、こんな調子だ。
オーブンを切り、「歩けない」と泣く長男を背負い、
振り返ると、



コニー、熟睡バッド(下向き矢印)眠い(睡眠)


起きろ!コニーパンチ


眠くてぐずる、コニーを引っ張り出し、怒鳴りながら
玄関を出て、車に乗ろうとしたら、知人に遭遇がく〜(落胆した顔)

こんな時になんでふらふら

「なんだかね、子供が爪はがしちゃって。あ、
私が、はがしたんじゃないのよあせあせ(飛び散る汗)

と、余計な事を言ってしまい、

・・・・ものすごく、引かれる。。。。ドコモポイント


車に乗り込み、次にお菓子の試作時間を取れる日を、
頭の中で考えつつ、大丈夫なんとかなると、
自分を落ち着かせる。

無事、処置をしてもらって、家に帰ると、
お風呂の水道が壊れて、水もシャワーも出ないがく〜(落胆した顔)
途中で、オーブンを切ったお菓子はぺちゃんこだバッド(下向き矢印)

あああああ、こんな日もあります。
というより、日常は、ほぼこんな調子でございます。

明日は、いい日でありますように。









posted by みゆき at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。