2012年01月03日

謹賀新年

    あけましておめでとうございます

  今年も皆様に、幸多き年でありますよう心よりお祈り致します。



楽しいお正月をお過ごしでしょうか?


私はというと、

大晦日に、次男が体調不良のため、救急で病院へ。


「入院しますか?24時間付き添ってもらいますが」

という、医者の提案に、

「えーーっ、今日は紅白歌合戦見て、ゆっくりしたいんですぅ」

とは、もちろん言えず、

「はあ、必要なら、入院させていただきます。明日はお正月だけど、
それでも仕方ないですから、入院させていただきます。」

と、やる気のない高校生のような対応の私に、

「まあ、薬で様子を見るという手もあります」

と、別案を提示して下さった先生。


実際、すぐ入院するほどの症状ではなかったのだけど、
かかりつけの病院だったので、大事をとって入院という
提案もしてくれたのだと思う。
かかりつけ医があるというのは、有難い。


もし、具合が悪くなったら、元旦でもすぐに見て下さるという
心強い言葉をいただいて、とりあえず帰宅。

自宅に帰ると、今度は長男が、

「お腹いたいよーー」と、めそめそしている。

こちらは、風邪からの胃腸炎らしい。

振り返ると、主人が体温計を挟んで、薬を飲んでいる。

「あなたは、何なの?!ちっ(怒った顔)

「風邪ひいて、熱が出たみたいだーバッド(下向き矢印)

それを聞いたら、私まで頭が痛くなってきたたらーっ(汗)



昨年は、主人も子供も、私のために
よく頑張ってくれました。

私がやりたい事をやれて、頑張れるのは、
家族の頑張りがあればこそです。

年末ぎりぎりまで頑張ってくれた家族に感謝ぴかぴか(新しい)


何をするにも身体が資本。

今年は、しっかり身体のメンテナンスもしながら
心身ともに、強靭でありたいものです。


皆さま、本年もよろしくお願いいたします




posted by みゆき at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。