2011年06月28日

ルージェのセミナー

DSCN2963.JPG

これは、何を作っていることろでしょう?

そう、どう見てもチョコバナナなのですが、

正解は、

DSCN2964.JPG



     フォアグラのロリポップぴかぴか(新しい)

ええっフォアグラのチョコレートがけexclamation&question
と、驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、
もともと、フォアグラは甘いジャムやフルーツと相性がいいので、
全然、違和感はないのです手(パー)

お祭りの屋台には、合わないけど、


DSCN2968.JPG

ほら、こうやって、レストランで出てくれば、
ストンと収まる感じでしょるんるん
4品とも、フォアグラを使ったお料理です。


今日は、フランスの有名フォアグラメーカー
『ルージェ』のフォアグラセミナーでした。

この前菜の後、フォアグラのテリーヌや、
ソテーの実習が続き、フォアグラ三昧で、
私の肝臓もフォアグラ並みに肥大しそうだたらーっ(汗)
と、頭の中でガチョウになった自分がよぎったが、


『フォアグラスライス1枚のカロリーは、
 ビッグマックの半分以下!』

という、いかにもフランス人らしい表現のパンフレットを読み、
美食の罪悪感から簡単に脱してしまった私でした。


そういえば、私が学生の頃の、
日本の食品成分表には、フォアグラって、なかった気がするなあ。

食べた事がなくて、気が付かなかっただけかexclamation&question

posted by みゆき at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

さくらんぼ

山形の、高級さくらんぼをいただきましたかわいい

地震の影響を逃れ、ピカピカと輝くさくらんぼ達ぴかぴか(新しい)

DSCN2928.JPG


頑張ったね、さくらんぼかわいい
生産者の方々の苦労を思うと、
ただ、むしゃむしゃ、無造作に食らいついているばかりじゃ、
申し訳なくて、ちょっと、おめかしさせてみました。


ジャンパンのジュレに、さくらんぼの冠


DSCN2949.JPG

ジェレのレシピは下記の通りですが、

あくまでも手(パー)

主役はさくらんぼで、ジュレはわき役です.
シャンパンも、今年のさくらんぼには、かないません。


シャンパンのジュレ

材料 シャンパン125cc  水125cc グラニュー糖45g 
   バニラビーンズ  レモン汁小さじ1 ゼラチン5g

作り方 シャンパン、水、グラニュー糖、バニラビーンズの種を
    合わせて火にかける。
    軽く沸いたら、火から外し、戻したゼラチンを加え、こす。
    レモン汁を加えて、冷蔵庫で固める。
posted by みゆき at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

お呼ばれ

先日、お料理教室を主宰している友人から、
「ランチにいらして」という、
嬉しいお誘いをいただいたわーい(嬉しい顔)

「ワインをお土産に持って行くわね」
と、早速お返事をし、ウキウキと出掛けて行ったハートたち(複数ハート)

「冷蔵庫の中にある、簡単なものばかりよー」
と、言いながら、手際良く、ちゃっちゃっと料理が完成していく。

友人がお料理の先生って、いいじゃーんいいじゃーんグッド(上向き矢印)
早く食べたいーーるんるんるんるん

キッチンに立つ友人に張り付いて、
にやにやと、子供のように料理が出来上がる様子を見ていると、

「あ、じゃあサラダのヴィネグレット作ってくれる?」
と言われ、ちょっと緊張しちゃったりする私あせあせ(飛び散る汗)

あっという間に、テーブルいっぱいのお料理ぴかぴか(新しい)

DSCN2913.JPG

美味しいお料理に舌鼓を打ち、
美味しい話題に花を咲かせ、

隅々に、おもてなしのこだわりが感じられるご自宅で、
本当に楽しい午後のひとときでした。

えみ先生、次回はうちに遊びにいらして下さいねるんるん

ごちそうさまでしたかわいい


posted by みゆき at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする