2011年05月25日

テイクアウト

パリでは、お惣菜屋さんや、デパートのデリにも、
美味しいものが、たくさんハートたち(複数ハート)

ホテルのお部屋でも、美味しい食材が並びます。

DSCN2787.JPG


まず、クリュディテ(葉野菜以外のサラダ)
キャロットラペや、レンズ豆のサラダは、日本のカフェでも
人気メニューですが、ひとつひとつ、
塩加減や、ゆで加減の違い、オイルの種類などを、
考えながら、味わうのが楽しい。

根セロリを使った、セルリ・レムラードや、
ポワローのヴィネグレットなども、
やっぱり、食べておきたい。

メインは、鴨のコンフィなど、
冷めても美味しいものがお勧め。

パンとチーズとワインは、もちろんですが、
忘れちゃいけないのが、
バターexclamation

DSCN2873.JPG

日本じゃ、お高いエシレのバターも、
日本未入荷の、ボルティエのバターも、
ここでは、まとめて大人買いるんるんでもって、すぐ食べるわーい(嬉しい顔)


もし、神様が
「1日だけ、太らない身体と、もたれない胃を貸してあげましょう」
と、言ってくれたなら、
パンに、めちゃくちゃバターをつけて、食べるところから、始めます。


美味しいバターだったら、ラディッシュやソラマメに、
バターと岩塩をつけるだけで、美味しいのですよるんるん

posted by みゆき at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする