2011年05月21日

Thoumieux

DSCN2843.JPG

パリの7区にチャーミングなレストラン
『Thoumieux』があります。

メニューは、自分で組み立てるスタイルですが、
かなりフレキシブルで、
例えば、前菜2品にデザートとか、
メインとチーズだけとか、
臨機応変に組み立てられるのも魅力。

その昔、日本のガイドブックには、
『外国で、前菜だけの注文は大変失礼なので、
どんなに、とてつもない量でも、
ちゃんとメインも注文しましょう』
みたいな事が書かれていましたが、
世界的に、ヘルシー思考の現代において、
外国人も、そんなにガツガツ食べてばかりはいません。

そんな中、

がつがつ注文している外国人、発見目exclamation

   私でーすわーい(嬉しい顔)


前菜のプレートが下げられた後に出てきたパン。

DSCN2845.JPG

  じゃーんグッド(上向き矢印)

見てよ、この山盛りバスケットexclamation×2
ほんわか温かい数種類のパンは、

もちろん、めちゃくちゃ美味しいっるんるん

パン好きの私は、このバスケットとワインだけで、

ああぁあぁぁあーパリに来てよかった揺れるハート

と思えるのである。



DSCN2846.JPG

前菜はラングスティーヌのスープ仕立て。

DSCN2848.JPG

魚料理は鯛のムニエルに、たっぷりの春野菜。

DSCN2849.JPG

リードボーは、新鮮で、とろける味わい。

DSCN2851.JPG

チーズが出てくる頃にはワインも空になり、

DSCN2852.JPG

ディセールは、焼き菓子やムースなど計6品かわいい


数年前から、東京のグランメゾンでも、
最後のデザートの品数が、
これでもかっていうほど出てくるようになっているけど、
これは、ヌーベルフレンチの流れ。

女性としては、なにはともあれ、
デザートが沢山並ぶのは、無条件に幸せな気分ハートたち(複数ハート)


でもって、お店から出たあとは、
すぐ斜め前にある、カヌレの有名店『LEMOINE』で、
小さな『ベベカヌレ』を購入。

カヌレは常温で10日持つので、お土産にもぴったりですかわいい


パリの美味しいお店情報、まだまだ続きますわーい(嬉しい顔)
posted by みゆき at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする