2011年04月08日

新しい季節

4月になって、お教室も再開し、通常の生活が営まれていますが、
やはり、報道での暗いニュースは、
もわもわと日常生活の中に、途切れることなく漂っているような
気がしています。

先週末は、溜池山王にあるインターコンチネンタルホテルに
宿泊していましたが、

とにかく、人が 全然 いない!

がらんとした、都心のホテルって、
なんだか、とても、物悲しいバッド(下向き矢印)

このホテルのクラブラウンジは、日本で最大の広さを持ち、
日頃は、ビジネスマンや、観光客で賑わってはずなのですが、



.ラウンジ.JPG

がらーーん・・・犬

誰もいないので、ホテルマンもあまり、やる気なし。

お部屋から見える、東京タワーは傾いているし・・・たらーっ(汗)

桜坂にも、ほとんど人の気配はなく・・・

おーい、みんなぁ、大丈夫かぁ演劇

という感じでした。


東京がこれじゃ、経済打撃は計り知れない。

自粛が必要な場面も、確かにあるけど、
元気な人は、元気を出さなきゃ!!って、思いました。

まずは、気持から。

4月に入ってから、毎日、なるべく明るい色の洋服を着ています。

新しい季節が来ている事。
春が、ちゃんと訪れていると感じる事。

少し早い衣替えで、一足先に、
気持ちも暖かい季節に向かう気がします。



posted by みゆき at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。