2011年03月17日

何ができるか

何ができるか。
何を考え、何をすべきなのか。

日本中に、重い空気が流れる中で、
きっと、みんなが考えていること。

節電、節水、義援金

買いだめをしない

そして、私は
 『いつもと同じ毎日』を心がけています。

朝、起きて花に水をあげて、
家族に、朝ごはんを作り、
子供たちは、幼稚園と保育園に通って、
私は、家事をして、レシピを考える。

いつもと違うのは、そこに、ささやかな感謝がある事。


不安材料を挙げたら、きりがありません。
被災地の復興を願うなら、まず、私たちが
『日常』を取り戻さなければいけないと思うのです。


今も、日本のために
不眠不休で戦っている人たちが沢山います。

余計な情報に振り回されず、冷静に日常を保つ事も
私たちにできる、小さな協力のひとつだと思います。


どうか日本が、この困難を乗り切れますように。



posted by みゆき at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。