2011年01月31日

ピャチェーレ

週末は、料理研究家のお友達4人でランチレストラン

今回は、お店のチョイスを任されたので、
少し遅い時間からのランチで、
皆さんのアクセスの良さを考えて、

シャングリ・ラ・ホテル東京の中にあるイタリア料理
ピャチェーレspan>を選びました。

DSCN1945.jpg

「ここへ来るのは初めてだわー楽しみ揺れるハート
と、言いながらも、
「ここでは、ピチを食べなくっちゃ手(グー)
と、全員下調べ済メモ

そして、皆さん、たくさん食べますexclamation×2

DSCN1932.jpgクミンの効いた人参スープから始まり、

DSCN1933.jpg DSCN1936.jpg

DSCN1938.jpgDSCN1940.jpg

DSCN1942.jpgDSCN1944.jpg

アミューズ、前菜、パスタ2皿、メイン、デザート、プチフール

美味しいものを食べながら、更に美味しいものの話をする。

食事を真剣に食べる習慣が身についている友人を持つ事は、
美味しいレストランを数多く知っているより、価値があるのです。

今日のレストランも、そんな友人達の期待を裏切らない、
素敵なお店でしたるんるん

美味しいお料理と楽しい時間を、ごちそうさまでしたわーい(嬉しい顔)

posted by みゆき at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

1月のレッスン


DSC_1746.JPG DSC_2132.JPG
DSC_2162.JPG DSC_2286.JPG

1月のレッスンでは、
カリフラワーのブランマンジェの前菜から始まり、
ちょっとエスニック風なサラダ、
そして、メインは寒鰤。
今年の冬は、鰤が大量に獲れているので、
安くて、美味しくて、鮮度がよい!!
これを使わない手はないと、和仏融合るんるん
これは、ご自宅で何度もリピートして作って下さっている
生徒さんが多いようで、嬉しい限りです。
そして、デザートは温かいショコラ揺れるハート
焼き方次第で、しっとりにも、とろーりにもなるので、
お好みでどうぞ。
来月は、バレンタイン黒ハート
熱々のチョコレートで、彼のハートを射止めてくださいキスマーク

posted by みゆき at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

タジン鍋

昨年に引き続き、タジン鍋、流行っているようですが。
これ右斜め下
     タジン鍋.jpg

ただでも、鍋があふれかえっているキッチンで、
こんなトンガリ帽子を置く、スペースはないわバッド(下向き矢印)
と、あまり興味がなかったのですが、

最近、お仕事で「タジン鍋を使ったレシピ」を依頼され、

送られてきました。タジン鍋。

DSC_2258.JPG

じゃんぴかぴか(新しい)

なんとこれ、トンガリ帽子の蓋がシリコンexclamation

なので、

   じゃじゃん演劇

DSC_2261.JPG

   縮むexclamation×2

すっかり、シリコンブームの調理器具業界ですが、
この、タジンシリコン蓋は、なかなかよいアイディアひらめき


モッロコ人は、苦笑しそうですが、
私は『縮む、折り畳める、重ねられる』が大好きな、
典型的日本人手(パー)

商品がコンパクトになる=改良されてる

という公式が刷り込まれているのだ。

きっとモロッコ人には理解されない。それでいい。


で、早速試しに使ってみるるんるん

DSC_2263.JPG

寒さわら、白子、しめじに水菜。
出汁を少量入れて、蓋をして火にかけて7分

DSC_2266.JPG

    できてる。

     簡単だ。

      簡単すぎて、レシピにならないたらーっ(汗)

これは、手間がかからなくて便利かもしれない。
今更ながら、流行の理由解明。  遅あせあせ(飛び散る汗)

世の中、どんどん便利な道具が、増えていきますね。
幅広く、臨機応変に、楽しく使いこなしていきたいものです。
posted by みゆき at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする