2010年12月31日

年の瀬

年末は、主人の学生時代の友人達が、
我が家で忘年会をするのが、恒例となっていて、
その日が終わると、私の1年のお仕事も終わり。

お教室では、いつも女性の方ばかりなので、
DSCN1712.jpgちょっと不思議な光景ですが。

皆さん、たくさんお酒を飲むので、
食べ物は、その時次第で、あるものを、ちゃっちゃっと作る。
小料理屋のママさんになった気分で、ちょっと楽しい。

いただいた、美味しいお葱で『葱グラタン』を作ってみた。

DSCN1717.jpg太くて甘い葱を適当に切り

鍋に、ひたひたの水を入れて、蓋をして柔らかくなるまで煮る。

DSCN1721.jpg耐熱皿に移し、上に生ハムをのせ、

DSCN1723.jpgベシャメルソースをかける。

べシャメルソースは、
バター大さじ3、小麦粉大さじ3、牛乳400ccを基本にして、

バターを鍋で溶かし、一気に小麦粉を入れて、火にかけながら、
少しづつ、牛乳を加えていき、塩、コショウ、ナツメグで
味を整えます。

最後に、葱を煮た煮汁を50ccくらい加えるのがポイント!

最後にパルミジャーノチーズをたっぷりふりかけ、
180度のオーブンで20分くらい焼きます。

DSCN1725.jpg 出来上がり。



今年も、あっという間の1年でした。

美味しい幸せがたくさん詰まった1年でした。

皆さま、今年も1年間、どうもありがとうございました。

来年も、皆さまにとって、よい年でありますように。

沢山の感謝を込めて。


  ラ・ネージュグラッセ  浦田深雪
posted by みゆき at 16:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

てんぷら深町

主人の誕生日に、シルクドソレイユ『ZED』を見てきました。

凄いですね。シルクドソレイユexclamation×2

人間業とは思えないような、迫力のある舞台でした。

この人達は、練習の段階で、
「こりゃ無理だ」とか、「そんな事できないし、危ないし」
とか、思わなかったのだろうかexclamation&question

ひとつの技をマスターした時点で、
「まあ、これだけ出来ればいいんじゃない?」とか、
「ここで、更に、1回転するなんて、あり得ないし」とか、
思わなかったのだろうかexclamation&question

エンターテイメントは、それを創る人たちが、
目標を定め、ハードルを設定する。
「もういい」と思えば、そこから上はない。


見終わった後に、
自分の限界は自分が作っているんだ
と、気付かされ、夫婦で軽く衝撃を受けたのでした。

夫よ、もう少しハードルを高めに設定して、
頑張ってくれたまえ手(パー)
(私もかあせあせ(飛び散る汗)



ということで、
主人の誕生日のお祝い&ハードル調整の会は、

京橋 『てんぷら深町』にて。

主人の誕生日は、毎年、天ぷらと決めているので、
都心の天ぷら屋は、あちこちと訪れているのですが、
『てんぷら深町』に初めて行ったのは開店した8年前。
今やミシュランでも星をとり、
いつでも満席の人気店になっています。

こちらは、日本の天ぷら文化を主導する、
『山の上』ホテルの流れを汲むお店。

『山の上』でも『近藤』でも名物の、厚みのある
さつまいもの天ぷらも、同じようにいただけます。


今回、いちばん印象に残ったのはこちら。
DSCN1701.jpg

たっぷりのウニを、大葉で巻いて、さくっと揚げた1品。

ひと口噛むと、とろとろのウニが、溶け出して絶品でしたぴかぴか(新しい)


DSCN1695.jpg

カウンターで、冷酒を飲みながら、
『限界』というお題で、語り合った、誕生日の夜でした。

posted by みゆき at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

ギモーヴ

マンダリン オリエンタル東京

DSCN1685.jpg

今日は、快晴で、ラウンジからの景色もこの通りかわいい
スカイツリーもよく見えます魚座

ラウンジでのアフタヌーンティもよいのですが、
DSCN1688.jpg

本日の目的は
ホテル内ショップでのお買い物わーい(嬉しい顔)

DSCN1684.jpg

洋菓子界のワールドカップと呼ばれるWPTCで
1位に輝いた五十嵐シェフの、パンやお菓子を買いに来ました。

ホテルのアフタヌーンティでも供される
スコーンやマカロンも、美味しいのですが、

ギモーヴ好きの私としては、
なんといっても、このショップのギモーヴが大好きハートたち(複数ハート)

毎年、「今年こそはギモーヴが大流行するにちがいない!」
と、思うのですが、あまり大きな波が来ないのが不思議バッド(下向き矢印)

DSCN1707.jpg

ギモーヴの定番は、フランボワーズとパッションフルーツですが、
ブームが到来したら、
バナナとか、抹茶とか、アプリコットとか、
きっと、いろいろな種類が出回ると思うのだけど、
来年は、誰かがどこかで、ギモーヴの流行を仕掛けてくれないかしら?


posted by みゆき at 22:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする